スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

小山田緑地:新緑の頃

今年の春はどうも、昨年に比べて雨が多い。
そのためか、撮影に動ける日が限られてしまいがち。


気付いたらヤマザクラの季節も過ぎてしまっていた。
さて24日は小山田緑地へ。

120426oyamadaryokuti4.jpg

芽吹き始めたばかりの森に燦々と降り注ぐ陽光





コナラの雑木林は今が銀白色から淡緑色へ変わりつつある。

120426oyamadaryokuti2.jpg





芽吹き始めたコナラの新緑

120426oyamadaryokuti5.jpg





コナラの新緑と雄花、雌花

120426oyamadaryokuti3.jpg




ホオノキも大きな冬芽が膨らみ芽鱗を破って
新緑の葉が出てきた。

120426oyamadaryokuti9.jpg




ふっと竹林の林床が真っ赤に染まっていて
見るとクサボケが群生していた。

120426oyamadaryokuti6.jpg


この時期の小山田緑地ではイチリンソウの群生が知られるが、
年々衰退傾向。

どうも、土壌の水分が多すぎるようで、むしろニリンソウが生えそうな
環境に近づいているのが原因か?

120424oyamada.jpg


なんとか望遠レンズではよ寄せることは可能だったが、
そろそろ群生地とは言えなくなりそうな感じ。。。






その後、神奈川県内へ移動。


クマガイソウの撮影

120426oyamadaryokuti8.jpg



そこそこまとまった数が群生していた。

120426oyamadaryokuti7.jpg


クマガイソウは環境が合えば、

比較的増えるというので、しっかりと管理された
この環境が合っているのだろうか?

こちらは、対照的に将来が楽しみだ。



Mさん、ありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト
21 : 12 : 58 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<HIT vs CIS 4/24 | ホーム | 富士山麓の森へスミレ散策へ>>
コメント
雨が・・・
こんにちは~

本当にこの春は雨が多いですね、特に週末になると多いような・・・
でも花(特にスミレ)は待ってくれないので先週末は無理して奥高尾と奥多摩に行ってきました。

クマガイソウはもう何年も自生のものを見てません。
by: てばまる * 2012/04/27 10:35 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんにちは~。

コメントありがとうございます~。

マキノもイワウチワも良いですね~。

ホントこの天気もう少し光りがほしいですね~。
by: kaz * 2012/04/27 11:16 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/972-5fd2fb70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。