スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

多摩丘陵:桜景色

7/9に多摩界隈の撮影

春本番の桜景色です。


シダレザクラ

120409tama9.jpg


在来種の桜であるエドヒガン系の桜だ。

エドヒガンは花期が若干早めで、
花はやや小ぶりだが、花付きは良く、うすピンクの花弁が美しい。

大木が多く、古木になると樹形も垂れてくるようだ。
各地の銘木もエドヒガンが多い。




120409tama7.jpg




今が満開。


120409tama8.jpg



エドヒガンの特徴である花柄の丸い膨らみが確認出来る。





里山の谷戸では




クロモジの芽吹きと花と

120409tama6.jpg




キブシも満開

120409tama4.jpg




そして、芽が膨らみ始めたコナラ林では。
ホシザクラだ。右側にあるヤマザクラはまだつぼみだった。


120409tama5.jpg





花付きは疎ら。

120409tama3.jpg




120409tama1.jpg




萼片が星の形をしている。

120409tama2.jpg

この自生地である谷戸一帯。

一時期開発の話が持ち上がったが、
保護されることが決まり安心した。



やはり桜の時期は年間を通しても格別だ。


里山の森の中、
この時期はkazが最も好きな、季節の移ろいを感じるひとときだ。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:生物学、生態学 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 54 : 06 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<86に試乗してみて感じたこと | ホーム | 電力自給率回復>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/966-b8060384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。