スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

「てれまくり」取材

3/3-4、白馬岩岳での「てれまくり」取材について。

120310teremakuri6.jpg



毎年、この時期に行われている、ヒールフリー(テレマークスキー)に関連したイベントで




今年は「フィールドライフ」誌の取材で顔を出した。
昨年はプライベートで参加。その前はまた取材で3年連続、5回目くらいだ。
今年は取材内容が多岐にわたるため、細かく撮影して回った。



詳しい内容などは同行ライターのD助さんが書く、来シーズン前の記事まで
こうご期待!として、ここではkazの個人的なインプレッションを少し紹介。



1日目は天気が良くないなか、メーカーブース巡り、テレコブレッスン、一本杖講習会など。
ブース巡りでは今年から豪華景品が当たる、スタンプラリーなどが導入され、面白くなったようだ。




マムートの注目はやはりこのアバランチエアバッグ

120310teremakuri1.jpg




雪崩に巻き込まれた時の生存率が、なんと95%と信じられない数値らしい。

120310teremakuri2.jpg


しかし、輸入にあたっては、規制があり、
時間がかかるため、来シーズンまで間に合うか微妙らしい。




夜はお馴染みのてれまくりナイト
年を追うごとにますます盛り上がりを見せている。


2日目は天気が回復したため、若手トップライダーのUENO TAKEMITSUさんの撮影
白馬三山をバックに滑る。

120310teremakuri8.jpg


ちなみにこれは、かなりスピードを抑えてもらっての撮影となる。


基礎的なテレマークはもちろんだが、
テレコブやら、後ろ向き滑り、エアー系などアクロバチックな滑りも得意とする都の評判通り
素晴らしく、美しい滑りだった。




てれまくりは来シーズンモデルの板に試乗できるのも好評だ。

ロストアローブースではカーボンファイバーメガワットが注目されていた。

120310teremakuri7.jpg

ちなみに個人的には、センター85mmの「カレント」に試乗してみたところ
剛性感とともに安定感もありバタつかず

現在、パウダー用途以外に使っている、VOODOOの後継として良いと感じた。


そして、最後に今年も履いて滑ってみた細板。

120308teremakuri.jpg


奧の3ピン式の細板ステップソール、ライトツーリング仕様。

さすがにブーツはプラ靴のスカルパT2Xだったが、
20年振りに3ピン式で滑った



取材撮影では近くのなだらかな森の尾根を往復したが、
最後にゲレンデでも1本細板で滑った。


いつものヘビーな道具から比べると、足元が一気に軽くなりジャンプしてしまうほど。
羽が生えたような軽さはとても新鮮だった。


本当は、革靴ではないから反則気味かもしれないが
このライトな感覚に無理のない、自然なテレマークポジション習得の
エッセンスが詰まっているとなんとなく思った







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

22 : 56 : 42 | テレマーク | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<2012年最高記録更新 | ホーム | EV・PHVコンセント設置工事>>
コメント
あ!
こんにちは~

アバランチエアバッグ・・・

以前から救命胴衣みたいなのをつければ浮き上がるんじゃないかと考えてましたけど、ほんとに商品化されるとは・・・ 先を越せれました(^^;)

ビーコンももっと価格が安くなると購入しやすいのですけどね~
by: てばまる * 2012/03/12 15:54 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんにちは~。
いつもコメントありがとうございます~。

発想ですよね~。でも先発はBCAというメーカーで日本でも入っていますね。

http://www.caravan-web.com/float/index.html

他メーカーの動きもあり、今後3~4年でけっこう普及しそうな気もします。

ビーコンは確かに安くはないですが、MAMMUT(マムート) エレメント バリーボックスかBCA Tracker2 Avalanche Beaconが割と求めやすいと思います。
※命よりは安いですね(^^;)
by: kaz * 2012/03/12 16:25 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/940-c4b6945f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。