スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

草津白根山テレマーク

2月19日、草津白根山へ。
5年ほど前に行ったことがあるが、再び行くことにした。


気候が一度暖かくなったが、この日は再び冷え込み冬型気圧配置に。
草津エリアは、上越エリアほど豪雪地帯ではないため、


おそらく晴れとまでいかないまでも、薄曇りで雪が舞う程度かな、
と思いつつ、現地に入ると雪で風もあり、寒い。視界もなさそう。


午前中少しゲレンデで回し、昼からダメモトで戻る
ことも選択肢に入れて、歩き始める。

120226KUSATU2.jpg


白根山レストハウス前の国道292号線でのD助さん。
国道は冬期通行止めで一面真っ白。



この後、芳ヶ平方面へ進むことにした。
しかし、進むもやはり風雪は止まず視界も余りなく、まばらに生える樹木などで、


完全なホワイトアウトまでいかないが、1/25000地形図と地形図が表示されるGPSを持ち
記憶を元に夏道を辿るのが精一杯。


GPSの電池、地形図、装備など、何か一つでも欠けていると、
良くない状況で、気が引き締まった。


そこはやはり冬山だから、時に一歩間違えれば危険な状況にもなり得る。
このような時はとにかく滑りの楽しみよりも安全に下りることが優先。


前回楽しんだ、渋峠へのハイクとパウダーランは、
今回は行くような天気ではなく、芳ヶ平から寄り道せず草津へと進む。

120226KUSATU1.jpg


上部は底つき感はあるものの、軽い雪質でのパウダーランも。
狭い林道をローラーコースターのように進み、結局2時間20分ほどのバックカントリーだった。



まあ、今度行く時は、晴れ渡った天気の下、
青い湯釜に立ち寄って見て、

渋峠までハイクアップして、
できればそこからパウダー滑降したいなあ、と願いつつ後にした。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて、30プリウス、今回の草津往復は行きは高速を80km程度、
帰りは渋滞のため下道で帰り、往復384km


燃費はメーター表示27.9km/l


120228kusatu3.jpg


その前のチョイノリ(走行距離3.1km 燃費8.1km/L)と合わせて
トータルメーター表示27.3km/L(満タン法25.2km/L)でした。


実は燃費向上を目的に排気系に一工夫したのですが、
後に考察したいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

19 : 00 : 20 | テレマーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<積雪最高記録 | ホーム | lynnスキーデビュー>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/933-437507ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。