スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2/9の発電量と電球型蛍光灯の寿命

2月9日は、午後から環境系の雑誌も出している
A出版社の編集者2人が打ち合わせがてら
kazの太陽光発電システムを見に来た。


この日はすっきりと澄み渡った青空に
風も冷たく

発電量は伸びたようだ。

120210pv.jpg

発電量29.6kwh
午後雲がなかったら30kwhいっていただろう。

午後13時過ぎ、打ち合わせの段階でモニターを見たら
安定して4.5kw程度の出力だったから

11時台、グラフの一番高い所の伸びは4.6~4.8kw程度だろうか?

2月は9日までの積算が171kwh。
この先もう少し伸びること期待したいところ。




さて、今日は電球型蛍光灯に関する考察を一つ。


2009年2月、家の中で基本的に長時間点灯する照明は
すべて電球型蛍光灯にした。

↓その時のブログ記事
http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-345.html


この時、リビングルームのシーリングファン照明も
白熱電球から、6個全て東芝製の10W電球型蛍光灯に替えた。



ところが、昨年11月にこのうち1つが点灯しなくなった。

1日平均5時間程度点灯していたので

5×365×2.8=5110時間


この東芝製の電球型蛍光灯のパッケージには点灯寿命が
12000時間とあるため、不思議に思い、


サービスに症状を伝えたところ、交換してきた。


120210denkyuu2.jpg

※右側が新品。やや乳白色のプラスチックケースが2年半で黄色みがかっていた。


ところが2~3日前に、別の電球型蛍光灯も点灯しなくなった。

ひょっとしたら製品自体がもう寿命か?
でも内部の状態を見たくても見られない。


普通の蛍光灯なら管の両端が黒ずんでくるのが交換のサインだが、
乳白プラスチックケースで隠れて見えないのだ。



そこでカッターナイフを使って焼き切ることにした。

120210denkyuu.jpg



切ってみると、内側の管の端が黒ずみ、穴が空いていた。
やはりどうも製品自体の寿命のようだ。


パッケージにあるメーカー公称の半分程度なのが気になるが。。。


となると、残りの4つもそのうちに点かなくなる可能性が高い。

さて、いよいよLED電球か?




LED電球は普及し始めたとはいえ、低照度が中心で
60Wに相当する800ルーメン以上の製品はまだ高額で、
それほど種類もないようだ。


また、白色から電球色に調節可能なタイプもあり、
こちらも気になるが、やはりどのメーカ―からも出て、種類が豊富な訳ではない。


しかし、電球型蛍光灯も3年かからずに交換になるようでは、
トータルで考えてもコストが高くついてしまう。

迷うところ。

※何か情報があれば教えて下さいm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

18 : 51 : 50 | エコライフ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<八方尾根:夏と冬、異なるものと共通するもの | ホーム | 八方尾根テレマークバックカントリー>>
コメント
初めまして。
拙宅は、うろ覚えで申し訳ないですが2007年頃に家中の電球をパルックボール、パルックボールプレミアに変更し、これまで1球も切れたことが無いですよ。
東芝のものは品質差が大きいんですかね。
実は、私も2009年に家にアルディ・ミニを設置し、2010年に太陽光発電と太陽熱温水器を設置しております。内窓は補助金制度が出来る前に2FはDIYで、1Fは業者依頼で施工しました(^^;)
同じような考えの方がいらしたので凄く嬉しいです。
私は北陸に住んでいますが、アルディミニ1台でも、15畳のLDK,結構頑張って暖めてくれていますよ。
by: ぺろりんちょ * 2012/12/06 20:19 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
コメントありがとうございます。

こちらはその後LEDを導入し、今は電球型蛍光灯は外していますが、ひょっとしたら相性とかもあるのかもしれませんね。

DIYで内窓設置というのはスゴイですね。

アルディミニこちらも今年はもう寒くフル活用です~。
by: kaz * 2012/12/06 21:28 * URL [ 編集] | page top↑
KAZ様

内窓の設置は、採寸さえ間違わなければ日曜大工レベルで必要工具は電動ドライバーくらいです(^^)
家もLED電球化を考えているのですが、何せなかなか電球型蛍光灯が切れないので(^^;)
切れたところから順次LED電球にしていきたいな~と思っています。
by: ぺろりんちょ * 2012/12/07 09:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます~。

なるほど~。一応一部の窓が未完了なので、こちらも調べてチャレンジしてみようかな~

LEDすぐに明るくなるし良いですね~。
by: kaz * 2012/12/07 09:52 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/928-ae51f558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。