スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

「原発」都民投票

東京都「原発」都民投票

に向けての署名を受け付けていたので
kazも本日1/30に署名をしてきました。


街頭署名もしているらしいのですが、
直近では自分の住む町で、署名をしていた時はテレマークスキーに行っていて


後日、家から近いCOOPの店舗でも受け付けていると知り、
仕事の合間にしてきました。


http://kokumintohyo.com/branch/


自宅事務所で消費するエネルギーを出来る限り自給することを目的に
2009年5月に5kw太陽光発電を導入して2年半以上。

結果として、100%には届かなかったものの、
電力自給率は約9割でした。


創エネだけではなく、省エネ、効率化も重要なことなど
考察からいろいろな知識を得ましたが、


感じたことの一つに
太陽光発電はもっともっと将来の可能性があるのではないか。
でした


120130pv.jpg



kazも今すぐに太陽光発電が原発の代替になるとは思いません。
不足分は、短期的には相当分を火力(新火力=LNGガスコンバインドなど)に
頼ることになると思いますが、


中長期的には再生可能エネルギーにとって代わり
大きく躍進することが出来ると考えています。


マーケットとして考えても白物家電や、
薄型テレビはもう飽和状態だと思いますが、


太陽光発電は、導入コストが下がり、普及が進んでいる現在でも
導入世帯はまだ全世帯の2%程度。

つまり裏を返せば、今後98%の未開拓の可能性があるということです。


太陽光発電のみならず、洋上風力、スマートグリッド、蓄電、スマートハウス、EVなど
次世代の技術は日本の得意分野。

日本にはそれだけの技術や、資質があると思います。




放射能は子供たちなどこれからの世代ほど影響が大きいもの。

今回の事故でも福島県は、将来を担う世代は流出が進み、
地方と東京との格差や分断がますます進んでいるように思えます。


原発は国の分断と停滞を招くだけ


それよりは再生可能エネルギーで日本が本気になったら、
高度経済成長を上回る活力が生まれると思います。



「脱原発」がアジテーションだけでは成し遂げられないとは思いますが、
社会を構成する人々にはいろいろな役割があるもの。


社会が目標に向かう時、日本と日本人ならば、
それに必要な知識や技術、産業があり、それらが大きく躍進するものと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

23 : 59 : 21 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2012年1月の発電実績 | ホーム | ルーフボックスと燃費の関係>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/921-1da1c1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。