スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

高尾山:雪景色

1月25日、起きてみると一面の雪景色だった。

原稿書きなどを置いておき、急に高尾山へ行くことにした。

真夜中過ぎには雪が止み、その後冷え込んだためか、
道は凍結気味。

道路もあちこちでスタックしているのか、渋滞している。
この程度の雪で、新潟や長野では考えにくい。


高尾駅から見る森は真っ白

120124takao.jpg





高尾山口駅を下りても森が化粧している。

120124takao2.jpg

下部は竹林だったと思う。




参道も雪

120124takao3.jpg

ちなみに開いている茶屋は山頂まで通して半分程度だった。




1号路沿い、うっすらと雪が積もったシャガの葉。

120124takao4.jpg




途中の展望台、雪化粧した関東平野の街並み。

120124takao5.jpg

スカイツリーまで見えた。





鬱蒼とした森のなか、雪がパラパラと絶え間なく落ちる。

120124takao6.jpg

森に射し込む光に輝き美しい。





4号路へ。

120124takao9.jpg


北面のため雪が軽く。フカフカでまだ新しかった。



道標や案内表示も雪がついていた。

120124takao8.jpg




いつもの森が、違った表情を見せる。

120124takao7.jpg




ブナの大木、

120124takao10.jpg

今は葉もすっかりと落とし、枝の雪が輝いていた。





山頂では積雪が多く30cm程度あり、一面雪景色だった。
残念ながら富士山は雲に隠れていた。

120124takao11.jpg

下山は稲荷山コースで。
下るにつれて雪がなくなっていった。



軽アイゼンはなくても、全く問題なかったが、
翌日以降、溶けて冷え込んだ雪が固まって凍結している場合、

4本爪の軽アイゼンがあると重宝かするかもしれない。
ショートスパッツも役だった。





この日見た高尾山の自然


イヌブナの葉

120124takao12.jpg


高尾山にはブナとイヌブナが両方ある。
イヌブナは樹皮が黒っぽく、根際から小枝が伸びる。

その枝にはまだ落ちずにはが多くついていた。




アラカシ

120124takao14.jpg


こちらは常緑樹だ。



雪化粧した森の山並み。

120124takao13.jpg


いつもの山が輝く、降雪直後ならではだった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:雪景色 - ジャンル:写真

00 : 19 : 29 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<太陽光発電:雪国の悩み? | ホーム | 電気自動車の普及促進策について思うこと>>
コメント
こんばんは~

 いや~綺麗ですね~! いつもの高尾山とは違う雪国のような景色ですね。富士山が見えれば最高だったでしょうね。

 たぶん綺麗だろうな~と思いつつ出勤していましたが、半休してでも行きたかったです。
 うまい具合に休日に掛かれば行けるのですが・・・。

by: てばまる * 2012/01/25 01:38 * URL [ 編集] | page top↑
re
こんにちは~。

いやはや行けなかった皆様、すみません(^^;)

特にオススメは4号路でした。やはり雪の白さが違ってました。

こんど金曜日にでも降ると良いですね~。
by: kaz * 2012/01/25 08:47 * URL [ 編集] | page top↑
ども!久々ゆっくりできそうな日曜なので、明日は初詣?に高尾山と考えています。降雪直後はとても綺麗ですね。明日は々かな。
by: azm * 2012/01/28 11:11 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんにちは~。

まあ、高尾山の積雪シーズンはまだあるので、チャンスもあると思います。

ところで、被災地調査お疲れ様です。

地盤沈下が激しいようですね。全体的に盛り土して、高台にするのは難しいのかなあと思います。
by: kaz * 2012/01/28 17:58 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/916-8e07fbd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。