スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

11月の発電実績

2011年11月の発電実績となります。

※三洋HIT5.0kw (210W×24 6直4系統) 2009年5月連系


111201pv1.jpg






発電量 490kwh
消費量 614kwh
売電量 382kwh
買電量 506kwh
自給率 79%







11月になり、日照時間もさらに短くなり、加えて天気も良くない日が多かったため発電量は6月以来久しぶりに500kwhを割り込みました。一方で気温の低下とともに消費電力は確実に増加傾向でした。


しかしながら三洋電機シミュレーション値376kwhに対しては130%と大きく上回っています。



1日あたりの平均は約16.3kwh
システム1kwあたりでは3.24kwhとなります。



設備利用率は13.5%でした。

※自然エネルギーでは、発電効率を示す指標として使われる。
5kwのシステムが24時間フルパワーで発電した場合を100%として、

夜間は発電しなく、天気も悪いときも発電量がが伸びないため実際の稼働率を示す数値。
太陽光発電の場合、年間を通じて日本では12%程度とされる。





消費量は、10月より87kwhほどとと大幅に増加。

夜間の外気温が下がり、エコキュートの消費エネルギーが増えているためと思います。
それと、エアコンの暖房も始まりました。


予測通り、自給率は100%を割り込みました。



4月から7ヶ月連続で達成していた電力自給率100%
だけに、すこし残念。。。
これ、って太陽光発電の満足度の一つだったのです。





売電は382kwhで発電量の77%。



内業が増えたものの、それほど割合は低下してません。



こちらは日毎のデータ

111201pv2.jpg





最高は26.3kwh。太陽高度も下がり太陽光線が直角に射し込まなくなり、
日照時間も短くなったため、春~夏のように30kwhを超えることはなくなりました。


最低は1.1kwh。




消費量

111201pv3.jpg


実は消費量は前年である2010年の11月は747kwhだったのですが、
今年は614kwhと133kwhも減っています。

これは、今年は蓄熱暖房の運用を見直し、
真冬のみ常時運転する方針にし

秋や春はエアコンをメインにした関係です。
そのため11月はまだスイッチを入れていません。

これについて結果と考察を改めて報告したいと思います。











売電量

111201pv4.jpg








買電量

111201pv5.jpg














発電量と消費量

111201pv6.jpg







こちらは売電量と買電量

111201pv7.jpg








こちらは前月との消費量の比較

111201pv8.jpg


11月では最高気温とニュースで言われていた前半と比べ
気温が下がった中旬以降は伸びが大きくなっています




こちらはCO2換算での発電量(削減量)

111201pv9.jpg









石油換算。

111201pv10.jpg







これまでの積算での成績

111201pv11.jpg







電力自給率はこれまでのところ、94%。


11月も、お日様のエネルギーに感謝でした。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

23 : 21 : 20 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<丹沢:仏果山 | ホーム | プリウスPHV>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/888-17aedf9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。