スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

プリウスPHV

11月29日にプリウスPHVが発表された。

PHVとはプラグインハイブリッド車の略称だ。

111129puri2.jpg

※ディーラーで入手したカタログ


EV(電気自動車)とHV(ハイブリッド車)の間ノ子

基本はガソリンとモーターで走る、プリウスながら


電池はプリウスのニッケル水素電池ではなく、
より大容量のリチウムイオン電池を積み


家庭用のコンセントから充電も可能にしたという。
充電時間は200Vで1時間30分、

これでEVとして最大26.4km走行が可能で、
その後は通常のハイブリッド車として利用できるとのこと。

EVにつきものの心配「電池切れ」「充電設備探し」が必要ない。


すなわち、通勤、買い物など近距離はEVで、
遠出はハイブリッド車として利用できるという。



通常のプリウスより一歩、先をいくプリウスPHV、
非常に近未来的で気になるところ。

ちょうどモニターキャンペーンを見つけたので応募してみました。






※個人的には今のプリウス買ったばかりで、PHVは夢のような車かもしれないけど
この先、資源エネルギー問題、地球温暖化など環境問題、そして、日本全体が元気がないなか、

※もっとも従来型の資源浪費型社会での経済発展はもうないと思いますが。



将来、日本をリードしてくれるのは太陽電池や蓄電池、スマートグリッド、リサイクル社会
それに、このような次世代環境車などの環境技術だと思います。


今のハイブリッド車がそうなりつつなるように
もっともっと普及して安価になってほしいと思います。(^^)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:プリウス - ジャンル:車・バイク

22 : 20 : 04 | PRIUS HV PHV EV | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<11月の発電実績 | ホーム | 景信山晩秋>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/887-f37f379a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。