スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

プリウス山仕様プチテク:LED化

今回は山目的という観点から、
kazのプリウスでのプチテクを紹介。

111003puri_light5.jpg


その①LED化




山に限ったことではないが、
時々山麓の駐車場でバッテリー切れしている車を見ることがある。


kazの場合、過去に八ヶ岳の桜平駐車場で、
前夜、車中泊して1泊で硫黄岳を登り帰ってきたら、


車のバッテリーが切れ、エンジンがかからないことがあった。
どうもルームランプが点灯しっ放ししだったらしい。


ここの駐車場は無人で、店もなく、電話もない。
夕方遅い時間なのでだれももう降りてこない。
なんとか、電波が入る場所まで移動して携帯電話からJAFを呼んだが、


救援車が来るまで暗闇で2時間も持った。

のちにカー用品店で
「LEDなら万一消し忘れていてもバッテリー上がらないくらいですよ」との言葉

この時以来、運転席側のマップランプとルームランプはLED化することにした。



111003puri_light6.jpg

右側がLED。純正5ワットが1/8程度の電力消費に。



今回30型プリウス用に
マップランプ用×2、バニティランプ用×2、ドアランプ用×2、ルームランプ用×1、ラゲッジランプ用×1で

2~3千円の安価なセットをネットで見つけたので購入してみた
※質はまだ不明ですが。。。

マップラップ

111003puri_light.jpg



ルームランプ

111003puri_light2.jpg




ついでにライセンス灯もLEDにすることにした。

111003puri_light3.jpg


こちらは指向性の強いLEDの光に合わせた専用品のため、
少々値段が張り気味で5000円程度。


ちなみに元々テールランプはLEDとのこと。


ちなみにツーリングセレクションの場合、
標準でロービームはLEDだ。

ディーラーオプションでスモールランプもLEDにしてもらった。

111003puri_light7.jpg



ちなみに、プリウスの場合、駆動用メインバッテリーとして
1.3kwhとそこそこの容量のニッケル水素電池を積むが、


電源がONの時にのみ通電し、電源OFFの時は従来からあり
容量の小さい鉛蓄電池のサブバッテリーから電源をとるらしい。



そして、そのためバッテリー切れもあるそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:プリウス - ジャンル:車・バイク

10 : 13 : 15 | PRIUS HV PHV EV | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<電気ご使用量のお知らせ:10月 | ホーム | プリウス最高燃費>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/855-36d9878f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。