fc2ブログ

仕事裏苦労話5:RAW現像

本日は朝起きたら雪。しかし日に雨となりすぐに溶けてしまいました。

きっと多摩では雪降っているかな。

さてなかなか風邪が治らないもなののパソコン机の前で作業です。
本日の作業は八ヶ岳の植物図鑑の写真選定。

過去に撮影したカットはほとんどフィルムのためライトボックスさえあれば良かったのですが、最近はデジタルの撮影も多く、その場合、PCのハードから読み込む必要があり、デジタルデータを入稿データにする場合、RAW現像の作業が発生します。時に双方の対比もあります。

080123RAW現像


24インチモニターとライトテーブルを置く、大きな机と広い作業スペースが必要になります。ワークフローかなりつかんできましたが、作業工程は複雑になりがち。なかなか進まない原因となっています。


 便利というかデジタルの長所は暗いところに強く、色温度調整も可能なのでポジだとアンバーがかってしまう日影などの条件でも補正が可能な点です。トータルで見ると整理もラクですね。コストもきっと低いでしょう。


写真点数約300のうち、デジタルは1/3くらいでした。
現在、検索をエクセルとの対比で行っていますが、もっと効率的にならないかな...

しかし良いところばかりではありません。こちらのサクラソウの写真ですが、ポジフィルムのベルビア100Fでも撮影しましたが、ピンク色の感じはポジの方が美しいく出てたかな...。あくまでも主観的な評価だけど…。

080123サクラソウ


結局同条件で撮影したポジを採用しました。

これに関してですが、EOS-DIGITALに付属のCANON DPPのピクチャースタイルですが、「風景」では全体的に不自然な感じにどぎつく色づくため、「スタンダード」で行っているからです。Nikonの「ビビッド」の方がいいかな...。

※大量に小さいカットを扱うときはAdobeも手間と時間がかかりすぎ、非現実的なためDPPで行っています。


そろそろ各カメラメーカー新製品の発表が近いと予測されています。

CANONからは5D後継?

同時にDPPやピクチャースタイルの改良も望みますよ。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:クリエイティブなお仕事 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 11 : 52 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<海岸浸食と砂防堰堤の関係 | ホーム | 寒さに強いことスイセンのように。>>
コメント
フィルムスキャナー
ところで新井さんはフィルムスキャナーは何を使用していらっしゃるのですか?
今、大学の部活で何を購入しようか迷っているので、山行に是非教えてください。
by: 吉野 * 2008/01/28 15:22 * URL [ 編集] | page top↑
Re:フィルムスキャナー
キヤノンの8600Fというタイプです。フィルム専用ではなく、フラットベットの汎用タイプで、フィルムの場合35mm×12コマ、他にブローニーサイズもスキャンできます。自分の場合フィルムスキャンデータを印刷することがないので、今のところこれで足りています。
by: kaz * 2008/01/28 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
専用のスキャナーでブローニー対応となるとかなりお値段がはるので諦めていましたが、フラットベットならかなり手ごろでしょうね。
部内でロモを愛用している人間が何人かいるので困っているところでした。
確かに、僕らもスキャンしたデータから印刷することは考えていないです。主に管理を目的にデジタル化をしようと思っています。
本気の印刷をしたかったら専門のラボに持っていけばいいことですもんね。
ご指導ありがとうございました。
by: 吉野 * 2008/01/30 00:38 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/85-73ad059c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード