スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

八ヶ岳:東天狗岳子連れ登山

9月の3連休。2~3日目となる24~25日は
ファミリーで八ヶ岳へ登ることにした。


最初佐久側から登る計画を立てていたが、
結局茅野市側から。


桜平登山口2日目朝は、やはり満車状態。
ゲート前で荷物を下ろして、

kazだけかなり下まで車を駐車しに下りて再び歩いて登って戻る。

110924yatu1.jpg



ちなみに桜平登山口までは林道はしっかりと整備され、プリウスでも
腹を擦ることなく全く問題なし。


レガシイの時はフルタイム四駆の優越感を感じたが
入れ替えてみたらプリウスでも予想外に行ける。

林道でも問題ないならやはり燃費が良い方が良い。




天気は快晴。lynnは最初元気よく歩き始める。

110924yatu2.jpg





おにぎりで腹ごしらえ。しかしこの後、たらこを落としてしまった。

110924yatu3.jpg





夏沢鉱泉の手前少しはキャリーに乗せたが、
小屋からも歩く。

110924yatu4.jpg


しかし、しょっちゅうアメやらお菓子やらをねだり、なかなか歩こうとしない。
チジュールが先にどんどん登ったところ。。。

110924yatu5.jpg




あらら。。。

110924yatu7.jpg


110924yatu6.jpg




しかし、その後抱っこしてアメを与えてあやすと、
コロリと機嫌が直り再び元気に。

110924yatu8.jpg





うっそうとしたシラビソの針葉樹の森と木漏れ日と

110924yatu9.jpg



オーレン小屋が近づく。硫黄岳が見える。

110924yatu10.jpg

昼過ぎても雲一つ涌き上がらない絶好の登山日和だ。





小屋前のベンチで一休み。

110924yatu11.jpg


この日根石岳まで行きかけたが、
結局オーレン小屋に戻り、宿泊した。




この小屋は八ヶ岳でも人気が高い山小屋のひとつ。


稜線の小屋のように展望はない代わりに
豊かな水資源の恵みを利用した

総桧の風呂が快適だ。

110924yatu12.jpg

※撮影用に特別にアレンジしています。通常は男女別に分かれています。


また、豊富な水資源は発電にも利用している。
小屋の下流側には7kwのマイクロ水力発電があり、
化石燃料を使う発電機は基本的に動かしていない。


綺麗な空気、静かな環境を守るとともに
CO2削減に大きな役割を果たしている。


八ヶ岳の山小屋では他にも赤岳鉱泉、夏沢鉱泉がマイクロ水力発電を導入するなど、
再生可能エネルギーの導入に積極的だ。


そして、この小屋の名物が夕食。

110924yatu14.jpg

桜肉のスキヤキ




具はシュンギク、シラタキ、キノコ、高野豆腐、うどん。
他にも天ぷら、団子などかなり豪華だ。

110924yatu15.jpg



lynnも黙々ともりもりと食べる。

110924yatu16.jpg





小屋の若旦那、小平さんに話しかけたり。

110924yatu13.jpg




9月下旬ともなると夜は冷え込む。
夕食後は暖炉の回りを取り囲むように自然と集まる。

110924yatu17.jpg



外に出てみると満天の星空だった。

110924yatu18.jpg


※2日目に続く。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

00 : 03 : 00 | 子連れ登山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<八ヶ岳:東天狗岳子連れ登山2日目 | ホーム | アイミーブ試乗:続編>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/849-7ca777da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。