スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

北岳:晩夏と初秋と

9月9~10日で南アルプス・北岳へ。


メインは映像制作の取材。
ついでに夏から秋にかけての、植物や自然を記録することにした。


本当はもっと早め、8月下旬に白馬岳で計画していたが、
再び天候が不安定で雨がちとなってしまい、なんだかんだで
この時期になってしまった。


しかし北岳も9月頭に日本列島を襲った台風12号の影響で
広河原までの林道が通行止めとなっていた。


山梨県内もかなりの降水量があり、降り続いたらしい。
ようやく9日から林道が通行止め解除、バスも運行再開とのこと。


しかし北岳の登山道には影響があり、大樺沢は土砂崩落や橋流出などで通行止めだった。
このため、御池経由で広河原出発9:15、肩の小屋14:44着。



天気は最初曇りで途中撮影も出来たが、
御池から先は雨のなかひたすら登った。



9日の夕方は天気が快方に向かうなか、非常にドラマチックな日没だった。



日没直前の空と赤く染まる雲

110910kitadake6.jpg




雲が舞う稜線

110910kitadake5.jpg





雲をまとう甲斐駒ヶ岳

110910kitadake7.jpg


夜は小屋の主人のMさんと酒を片手に話で盛り上がる。
山の話から、シカ、山小屋における太陽光発電など新エネルギーのことまで。。。




そして、10日朝、

雲海に浮かぶ富士山が迎える。

110910kitadake8.jpg





撮影終了後、山頂を越えて北岳山荘まで

110910kitadake3.jpg



高山帯の稜線は晩夏から初秋の模様。
トウヤクリンドウも咲き終わり、


特に花期が遅めの小さなリンドウの仲間が夏の締めくくりの花を咲かせていた。


ヒメセンブリ(リンドウ科)

110910kitadake10.jpg


平地の咲くセンブリの仲間で高山帯に咲く。
センブリ同様、花期は特に遅い。


知り合いで北岳山荘のYさん曰く
「咲きたくて、咲きたくても、この雨続きでうずうずしていたようだ」とのこと。



花弁は5枚が基本だが、4枚のものもあった。
透き通るようなブルーの花弁が美しい。



こちらはサンプクリンドウ

110910kitadake9.jpg

淡青紫色が基本だが、たまたま白花個体を見つけた。



そして、初秋も同居する。


イワベンケイ(ベンケイソウ科)

110910kitadake2.jpg


間の岳を背景に赤く染まった雌株





稜線では本格的な草紅葉は、まだなものの、早くも赤や黄色に染まった葉もちらほらとみられた。


ウラシマツツジ(ツツジ科)

110910kitadake1.jpg


今は日1日と秋が深まる頃。
9月下旬には稜線は草紅葉の盛りを迎え早くも秋本番となる。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

11 : 39 : 20 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<プリウスかプリウスαか? | ホーム | 電気ご使用量のお知らせ:9月>>
コメント
北岳
ども!すっかり秋山ですね。
by: azm * 2011/09/15 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんにちは~。下界はまだまだ残暑で暑いにも関わらず、高山では確実に季節が進んでいますね。
by: kaz * 2011/09/15 23:56 * URL [ 編集] | page top↑
稜線は秋
こんにちは~

標高の高い山ではもう秋ですね。今年は行こうかと思っていた北岳も行きそびれました。また来年です。

尾瀬の方も7月末の豪雨で木道が大量に流されるなど現地の人もびっくりの大きな被害でした。

by: てばまる * 2011/09/16 13:28 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんにちは~。いつもコメントありがとうございます~。

北岳はいつ登ってもやはり面白いですね。

拝見したところ尾瀬はいろいろと大変な用ですね。

kazも7月末に1回コアニチドリを見に行きましたが、その後豪雨になったようで。

来年こそはオゼノサワトンボ撮影しなければ。。。
by: kaz * 2011/09/20 10:35 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/841-6e9f26b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。