スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

燧ヶ岳テレマークバックカントリー

5/6は尾瀬・燧ヶ岳へ登って降りることにした。

D助さんのプリウス号で檜枝岐から尾瀬御池へ。

110506hiuti1.jpg





御池の広い駐車場を8時30分出発。

110506hiuti2.jpg





始めはブナなど落葉樹が多い。

「アガリコ」ではないと思うがが、下の方がこぶだらけの木も発見。

110506hiuti3.jpg






広沢田代のだだっ広い雪原を横切り、

熊沢田代までは部分的に急斜面。

110506hiuti4.jpg





見事なダケカンバの枝ぶりの向こうに会津駒ヶ岳が聳える。

110506hiuti6.jpg



広沢田代を背後に熊沢田代へ。

110506hiuti7.jpg





熊沢田代から見る燧ヶ岳の勇姿。

110506hiuti8.jpg


北面に火口があり、雪が溶けているせいか、

雪面結構汚れている。







山頂12時10分着

110506hiuti11.jpg



360度の展望が望める。


尾瀬ヶ原とその向こうに聳える至仏山。

110506hiuti12.jpg






眼下には尾瀬沼。まだ一面の雪面で湖面は見えない。

110506hiuti10.jpg




そして、13時20分滑降開始。


会津駒ヶ岳へ向かって降りる。

110506hiuti13.jpg



最初の出だしはかなりの急斜面だ。

110506hiuti14.jpg




前日の会津駒ヶ岳と違い、基本的に駐車場までスキーを脱がずに滑り下りられる。


110506hiuti15.jpg






もちろん下部の樹林帯はパラレル、ボーゲン、斜滑降などで
慎重にならざるを得ないが、快適なザラメバーンが続く。


きっとパウダーの時期なら絶叫ものだろう。
※きっと猛ラッセルだと思うが。


下りは約1時間で駐車場に着いた。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

23 : 34 : 55 | テレマーク | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<GW檜枝岐その他 | ホーム | 会津駒ヶ岳テレマークバックカントリー>>
コメント
テリトリーです
こんにちは~

燧ヶ岳でスキーですか~良いですね。尾瀬はわたしのテリトリーで今年も4/29-5/1で原と沼を歩いてきました。
雪が溶けると花の季節になるので楽しみです。

スキーなら至仏山の方がすっかり有名になってしまいましたね。

by: てばまる * 2011/05/12 09:59 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんにちは~。

至仏山も滑るには良い山ですよね~。私は2回ほどあります。

ブログ見ました~。今度は下からもあの風景を見てみたいですね。

そういえば檜枝岐の写真館でてばまる様の写真が入賞して飾られているのもみました。素晴らしい風景写真でしたね~。
by: kaz * 2011/05/12 10:30 * URL [ 編集] | page top↑
恐縮です
こんにちは~

ブログ拝見ありがとうございます。 
是非花の時期にでも訪れて見てください。燧ヶ岳の山頂付近も意外と花の宝庫です。

檜枝岐の写真も見ていただいたそうでありがとうございます。よくわかりましたね? 山岳写真の大御所、白籏氏に選んでいただいたうえに常設展示ですから恐れ多いですよね。

by: てばまる * 2011/05/16 11:33 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
そうですか~。燧ヶ岳山頂付近は花も多いのですね。花の時期は至仏山に主に行ってしまうものでして~。

今年もまた尾瀬に行きたい~。
by: kaz * 2011/05/16 15:43 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/811-e9fd05dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。