スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

鳴神山取材

4/29、GW初日は群馬県の鳴神山へ。

出版社のPEAKSの取材で

kazが講師役で山の花の撮影方法を伝えるという内容。




当初28日に栃木県の平方山という山だったが、
天気に振り回された結果、鳴神山になった。


そして、懸念通り、高速が渋滞、登り始めは昼前くらい。。。
まあ、それでもコースタイムが手頃なのでいい。


110429narukami1.jpg





山頂付近のアカヤシオ(ツツジ科)は今が正に見頃だった。



アカヤシオは花期が早く、
まだ木々の芽吹き前。つまり新緑前に咲く。

同じ場所ではアカヤシオ→トウゴクミツバツツジ→ヤマツツジと順々に咲く。



110429narukami2.jpg






急峻な岩場やヤセ尾根を特に好む。北関東に多い。



110429narukami4.jpg






花も大きな桃色で見応えある。




110429narukami5.jpg







途中で見たハルトラノオ(タデ科)の群生。なんと大きな岩の上に広がっていた。


110429narukami3.jpg






そして、鳴神山ならではこの2つもしっかりと咲いていました。



まず、ヒトツバエゾスミレ(スミレ科)

110429narukami7.jpg




エイザンスミレの葉が単葉状になったもの。

この個体は花弁の桃色が強めだった。




そして鳴神山の名を冠した

ナルカミスミレ(スミレ科)

110429narukami6.jpg



ヒトツバエゾスミレのうち、花色が白いものを指す。




※5/15発売のPEAKS(出版社)にこの取材が掲載されます。

撮影方法などもありますので是非本屋さんで手に取ってみて下さいm(_ _)m




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

10 : 06 : 08 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<箱根三国山 | ホーム | 三ッ峠:早春>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/804-a0e28812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。