スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

裏高尾:日影沢

4/7の日影沢の撮影記録となります。



アブラチャン(クスノキ科)

110407hikagesawa2.jpg

沢沿いや谷筋など湿った環境に多い。
根元が叢生する。


春の芽吹き前、枝いっぱいに咲かせた花姿は、地味ながら美しい。






ヨゴレネコノメ

110407hikagesawa3.jpg


こちらもやはり沢沿いなど湿った環境に多い。





ユリワサビ



110407hikagesawa1.jpg


ワサビに似るがかなり小型。
根はワサビのように太くなく食用にならないという。




そして

ヒメスミレ


110407hikagesawa4.jpg


日影までの車道沿いの石垣に咲いていた。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

00 : 17 : 29 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<多摩丘陵の春 | ホーム | 裏高尾:小下沢2回目>>
コメント
通には有名
こんにちは~ まだまだ余震が続くので遠出は躊躇いがちですが、先週末は久しぶりに奥高尾に行ってきました。野草は全体的に遅れ気味ですが、12種類ほどスミレを見ることが出来ました。 あの石垣のスミレは有名ですよね。でも隣の石垣には見られないのが不思議です。
by: てばまる * 2011/04/14 10:13 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんにちは~。本日(14日)も高尾でした~。確かにこのところ地殻の動きが不穏なので、近場が多くなってしまいますね。

これで消費が落ち込むのも社会的にはマイナスかもしれませんが、やはり地震はコワイので。

このところ高尾も賑わいを取り戻しつつあるようです。
by: kaz * 2011/04/14 18:20 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/792-38635049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。