スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

神楽テレマークバックカントリー

29日は新潟県のかぐらへ。


当初白馬の天狗原~山の神を計画していたが、
白馬方面は早くから天気が崩れそうな予報だったので
行き先を変更。




朝6:30駐車場では早くも多くの人たちが準備をしていた。
降っていた雪も止み月も見える快晴。

絶好のコンディションである降雪明けのピーカンパウダーだろう。


こちらも早めに準備をしていたが、7:30の始発が7:20くらいには第1便が出ていて
第3便くらいと少々出遅れた。



かぐら第1高速リフトに乗る頃にはすでに非圧雪バーンには多くの人が滑り下りていた。
こちらも登り始める前に2本、朝一のパウダーを楽しむことにした。

110129kagura1.jpg

2本目終わってリフトに乗る頃にはすでにギタギタ。






リフト終点でシールを装着、ビーコンを確認してバックカントリーに出発。

110129kagura2.jpg






神楽峰へと登り始める。

110129kagura3.jpg


前回は反射板コースだったので
今回は中尾根コースとした。

右が中尾根で見える広いオープンバーンを滑り下りる予定。



振り返ると上越の山々が見渡せる。





110129kagura10.jpg




中尾根の山頂のkaz

110129kagura6.jpg

11時。天気は薄雲が広がってきたが、まだ本格的に崩れてはいない。


その後、先行のボーダーのトレースをついていったが、中尾根の北面の方へ
行ってしまう。ボーダー好みの急斜面が広がっていたが、


とりあえず、予定していた南面へと少し引き返し、約30分のロス。
12時南面のオープンバーンに滑り込む。


気温が低いため雪がとても軽い。
とても気持ちの良い下り。豪快に下りた。


110129kagura8.jpg


110129kagura9.jpg


アルペンスキー・アルマダJJのR君。
軽いドパウにファットな板の組み合わせに顔もほころび気味。




和田小屋着12時30分。
ゲレンデはかなりの賑わい。降雪もないためガリガリだ。


ゲレンデでは滑る気になれず、天気も曇りくらいだったので、14時再びショートバックカントリーへ。
といっても再び30分ほどのシール登りで休止している一番上のリフトまで、


ここからの下りはこの日ほとんど滑られてないようだ。
このコースでも北面では極上の、雄叫びを上げるほどのドパウが待っていた。

下部はそのまま中尾根コースの下部と合流。
恍惚感に浸りつつ神楽を後にした。







この日の景色から


110129kagura4.jpg

オオシラビソに混じるダケカンバ。







110129kagura5.jpg

続くトレース






110129kagura11.jpg

中尾根山頂からの上越国境の山々







110129kagura7.jpg


凍てついたオオシラビソの森




今回のGPSトラックデータとなります。

110129kagura_tizu.jpg

※クリックすると別ウインドウで拡大します。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

21 : 15 : 41 | テレマーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1月の発電実績 | ホーム | 家庭の負担増は月額2~21円 太陽光付加金、4月から適用>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/757-0ba7d7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。