スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

白馬コルチナテレマーク

22日は滑り仲間3人で白馬コルチナへ。


白骨温泉からの十石山でも検討していたが、
天気の関係でもう少し遅い時期にすることにした。



そこで、ゲレンデ+ショートバックカントリーで計画。
雪質の良い「かぐら」も良いけど、今年はすでに2回、
関越道方面の渋滞も考えてコルチナにした。



同行のR君は、新兵器のパウダーマシン・アルマダJJを履いてきた。


110122korutina2.jpg


右がkaz。左がアルマダJJでフロントロッカーでかなりパウダー向きだが、
パウダー専用という訳ではなく、サイドカーブ、とキャンバーが適度にあり、
ゲレンデでのカーブなど取り回しもラクとのこと。


かなり快適そうでした。
※アルペンビンディングのため、試せなくて残念。。。


朝からドカ雪模様だが、前日は降ってなかったようで、底つき気味。
午前中ゲレンデの後、午後はショートバックカントリーに出る。


ビーコンを身につけ、ゾンデ、スコップを準備。
天気も雪なのであまり高いところまでは行かないコースだ。

110122korutina3.jpg



第3クワッドリフトからのオフピステのコース。
最初になだらかな雪原を歩き、次にスキー場跡地のコース沿いに滑り下りる。


途中で相当のオープンバーンとなった。

110122korutina4.jpg



狂喜乱舞で滑り下りる。
荒らされてなく、誰もいない極上の滑り。

110122korutina5.jpg

終了点から滑ったトラックを見上げる。
※残念ながら滑りの写真はありません。


その後はハイクアップで往路を引き返す。
ゲレンデと違い、自分の足で息せき切って登る雪山の感覚。

より自然に近い自分がいる。
やはり「山は良いなあ」と改めて感じる時だ。



今回のGPSのトラックデータとなります。

110122korutina1.jpg


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

21 : 31 : 39 | テレマーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家庭の負担増は月額2~21円 太陽光付加金、4月から適用 | ホーム | 本栖湖シカ肉ジビエ続き>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/754-398ab7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。