スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

新春の三ッ峠

16日は三ッ峠へ登ることにした。

とても寒い。山麓の富士河口湖町で気温が-5℃くらい。
しかし降雪量はあまり多くないらしく、雪はそれほど積もってない。



110116mitutouge1.jpg


凍った道を登る。





森の木々もすっかり葉を落としている。


110116mitutouge2.jpg








凍った道の脇から発達した霜柱


110116mitutouge3.jpg







秋にピンク色の果実をたっぷりとつけていたマユミ
色あせてそのまま残る。


110116mitutouge4.jpg







富士山は今日も雄大な姿だった。

110116mitutouge5.jpg






山頂部は雲を抱いていたが、このあと厚くなって隠れてしまい。
そのうち昼前には曇り空へとなってしまった。

110116mitutouge6.jpg








三ッ峠山荘で休憩した後に下山。

昨年の秋に設置工事を進め、kazも2日間取材がてらボランティア参加した。
その柵もしっかりと完成していた。


110116mitutouge7.jpg





国立公園内の景観に配慮し、色は茶色のためか、
写真ではあまり目立たない。



シカが山頂付近の草地に入り込んで
アツモリソウを始めとする希少種も食べ始めている。



防鹿柵設置は費用と労力もかかるが
オオカミという天敵不在のいびつな生態系のなか、仕方がない措置だった。



気温は低く堰堤では水が凍り、氷のカーテンに
ちょっとしたアートだ。

110116mitutouge8.jpg







イタドリの花穂とうっすらと雪化粧した山肌と。

110116mitutouge9.jpg





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

09 : 15 : 14 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<富士河口湖町のシカ肉料理 | ホーム | 消費電力:過去最高>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/750-510f6d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。