スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

GITZO三脚:修理と返品と

久しぶり機材関係について書きたいと思います。

☆★☆★☆★



三脚は今まで5~6本以上使ったが

現在はメインに
・GITZO G1228(2型カーボン)1998年購入

軽量化を図る時に
・GITZO G1128(1型カーボン)2000年購入


今年の北岳バットレスロケ撮影を機に購入した超コンパクトの
・スリック カーボンスプリントPRO624

がある。



GITZOの2本はかなり使い込んでいて、摩耗している。
G1228の脚固定ボルトを締め直していたら、
「バキッ」という音とともにボルトが切断してしまった。


確か以前4~5年前も同じ事があったような...。


そこで今回残り2本の交換用ネジのセットを取り寄せて
交換することにした。


101219sankyaku.jpg


1セット1300円くらい。
大切に部品交換して使い続ける予定。


というのも、現行発売されているGITZOは不満だからである。





実は使い倒した三脚を新調するべく、いったん購入した。
GITZOの三脚はモデルチェンジして新シリーズがラインナップ拡充され、
カーボン6xなど新素材とともに、より軽量に、より耐荷重があがったとのこと。


そこで1型カーボンで4段、かなり高くなる
GT1541を選んだ。

101219sankyaku2.jpg



しかし、まずセンターポール固定ネジと台座周り。
新型は台座と固定ネジの間に余計なスペーサーがあり、台座が高くなってしまう。
ローアングル撮影などできる限り低く撮りたいケースがあることを考えるとこれはいただけない。



101219sankyaku3.jpg

上は旧型G1128、下は新型GT1541





次に肝心のローアングル撮影でも

新型は前機種のように180°開脚に対応していない。
「まさか...」との印象。

101219sankyaku4.jpg

奧がGT15412(新型、手前はG1128(旧型)



これは植物撮影において致命的なマイナスポイントである。
長すぎるセンターポールは金ノコで切れば大丈夫だが、
脚の開脚角度はどうしようもない。



これでは改良どころか、改悪といえる。
うーんと迷った挙げ句、返してしまった。



果たして他にもっと良い三脚はあるか?
スリック、ベルボン、店の人の話ではGITZOよりぐらつくらしい?

中国メーカーの「弁路」などは論外(少し感情入ってます)

GITZOは高いけど、質も高い。でも現行モデルはいただけないから
ここは待ちか?


個人的には上記2点を改善し直し、
GT1541マウンテニアの段数、長さで2型を希望したいところ。

国産メーカーでもGITZOを凌ぐくらい高品質なら問題ないんだけど。



 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

01 : 32 : 35 | カメラ、PC関係 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<エコポイント | ホーム | ヤマケイカレンダー2011>>
コメント
GT1541はグラウンドレベル17cmという仕様のようですが、説明書通りセンターポールを外してセットしてみましたか? 
by: 通りすがり * 2011/01/31 08:31 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
外れましたね。ただそれ以前に脚の開脚角度の問題なのです。
by: kaz * 2011/02/01 00:06 * URL [ 編集] | page top↑
失礼しました。ちょうど趣味の山写真用に1541マウンテニアの購入を検討していたもので。レビューも少ない為、とても参考になりました。
新井さんは1型もご使用になるのですね。「最低でも2型」を勧める声が多いなかでプロのこだわりを感じました。
by: 通りすがり * 2011/02/01 03:28 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/734-bc8cad8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。