スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

11月の発電実績

12月に入り、モニター画面が冬に衣替えしました。

101201taiyou12.jpg


12月から2月までの3ヶ月間はブルーが基調のバック画面になります。





さて、KAZの太陽光発電システム(三洋HIT5.0kw)


2010年11月の発電実績となります。


101201taiyou1.jpg



発電量 563kwh
消費量 747kwh
売電量 438kwh
買電量 622kwh
自給率 75%



10月は雨ばかりだったものの、11月になると晴れが多くなりました。


しかし季節は冬に近づき、なんとなくこの11月はここ数年の傾向
より寒い日も多かったように思えます。

発電量は10月の378kwhより200kwh近く増えました。

ちにみに前年同月は437kwhでした。



1日あたりの平均は約18.7kwh
システム1kwあたりでは3.7kwhkwhとなります。




消費量は10月より大幅に増えて510→747kwh
石油の代わりに今年より導入した蓄熱式電気暖房の消費が計147kwh。

残りの多くはエコキュートでしょうか。
気温が低くなり給湯にかかるエネルギーが増えていると思われます。


売電は438kwhで発電量の77%となりました。


そこそこ発電したものの、消費も増えているため
電力自給率は75%。

蓄熱暖房もあるので冬期間は100%は厳しく、というか確実にムリでしょう。


※しかし蓄熱暖房は電気料金が1kw=9円と安価な夜間電力を使うため、
11月は1300円程度と安価ではありますが。




こちらは日毎のデータ

101201taiyou2.jpg




11月の最高は10日の27.3kwh
最低は17日の1.2kwh。



消費量

101201taiyou3.jpg

5日から蓄熱暖房を入れているため消費が伸びています。



売電量

101201taiyou4.jpg



買電量

101201taiyou5.jpg



こちらは発電量と消費量

101201taiyou6.jpg






こちらは売電量と買電量

101201taiyou7.jpg






こちらは前月との消費量の比較

101201taiyou8.jpg

消費の伸びが分かります。





こちらはCO2換算での発電量(削減量)

<101201taiyou9.jpg




48kgの削減効果


石油換算で127リットルでした。
101201taiyou10.jpg









こちらは設置以来の積算。

101201taiyou11.jpg





発電量9892kwh、消費量9827kwhで、
自給率はまだかろうじて100%を超えています。


しかし100%割れは時間の問題!?









と言う訳で11月も順調に発電し環境貢献に役立ってくれました。
12月も寒いですが、期待しましょう。


関連記事
スポンサーサイト
10 : 05 : 13 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<景信山紅葉 | ホーム | 環境省取材>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/720-2782ae2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
発電が少なかったけど心配しなくて大丈夫です。だって11月はこんなに発電できているのですから。しかも… 三洋太陽光発電システムの専門店 株式会社ライフサポート【2010/12/21 18:02】
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。