スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

電気ご使用量のお知らせ:10月

猛暑の一方、良く発電した夏も終わり、
9月も後半になると、秋雨前線が居座り


屋根の太陽電池たちは一息つく季節となりました。



さて、10/6に検針がありました。

9/6~10/5の30日間の検針結果となります。





まず、購入電力。

使用電力量総計 328kwh 


昼間(10~17時)=17kwhで5520円(1kw=33円)
朝晩(7~10時、17~23時)=148kwで3423円(1kw=23円)
夜間(23~7時)=163kwで1494円(1kw=9円)
基本料金=1260円
※契約種別:6kVA 電化上手


で燃料調整などで最終的に5711円



前月の検針(33日間)と比較し


全体で291→328kwhと増えました。



昼間が9→17kwhと増えているのは、
天気が悪い日や、夕方暗くなる時間が早まった影響かと思います。


夜間が131→163kwhと増えているのは、
気温が下がって深夜のエコキュートに、よりエネルギーが必要になったことが要因でしょう。


朝晩はほとんど変わらないようでした。









次に売電となる「太陽光発電設備からの余剰購入電力量のお知らせ」

383kwh(三洋HIT5.0kw)

383(kwh)×48(円)=18384円


前月の約3万円からは大きく下がりましたが、やはり天気の影響でしょう。
1日あたりの売電量は12.7kwh。


とはいうものの逆に、8月が異常なほど調子良く発電しただけと言えるかも。。。






よって今月は12763円のプラス収支。


と前月の24628円のプラス収支より下がりました。
5月の検針以来、15000円以上のプラス収支が続いていたのですが。



しかしまあ、今月もお日様に感謝となりました







次に今月の経済効果ですが
9月の積算発電量572kwhから売電量383kwhを引くと、自給分の電力は189kwhとなります。


検針日は5日ほどズレがあるため、正確な数値ではないものの、
※年間を通じて計算するとだいたい変わらず


自給分は昼間料金(33円)の他に、朝晩料金(24円)もあるため1kwh=31円と仮定すると
189×31(円=kwh)=5859円

本来かかってくるはずの電気代が太陽光発電によって賄えたことになります。
よって

今月の経済効果(売電+自家消費分)は約24000円となりました。




        




さて、今日のニュースによると、再びゼロ金利政策が復活するとのこと。


外国のエビの養殖に投資してダマされたのうんぬんなど
変なリスクもある金融商品に手を出すより、




太陽光発電に投資した方が、後々よほど安全確実で賢いのでは...
と最近考えています。しかもエコだし。



もっともkazの場合、カネよりもむしろ「強い日本」を目指し、

この国の将来の基幹産業となりうる、
国内企業に投資したい、とい気持ちが強かった訳ですが。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

21 : 50 : 23 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リモートコントローラーRC-6 | ホーム | 妙高山>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/690-091f2779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。