FC2ブログ

電気ご使用量のお知らせ:8月

今年は猛暑になり、エアコンもフル稼働など、
夏の電力需要も伸びているようです。

今年の夏は電気代も高くつくのでしょうか?






さて、8/4に検針がありました。

7/6~8/3の29日間の検針結果となります。





まず、購入電力。

使用電力量総計 274kwh 


昼間(10~17時)=10kwhで333円(1kw=33円)
朝晩(7~10時、17~23時)=140kwで3238円(1kw=23円)
夜間(23~7時)=124kwで1137円(1kw=9円)
基本料金=1260円
※契約種別:6kVA 電化上手


で燃料調整などで最終的に5049円



前月の検針(32日間)と比較し


全体で300→274kwhと減りましたが、1日あたりでは9.3kwhでほぼ同じようです。



安価な深夜電力は30kwhほど減っていますが、梅雨で天気が悪い時のpc仕事の影響でしょうか?
割高な昼間電力が3kwhほど増えた結果、前月の5065円から5049円とほとんど変わらず。









次に売電となる「太陽光発電設備からの余剰購入電力量のお知らせ」

463kwh(三洋HIT5.0kw)

463(kwh)×48(円)=22224円


梅雨明けのためか前月(32日間で437kwh)より1日あたりでは増加。
1日あたりの売電量は15.9kwh。


よって今月は17175円のプラス収支。
と前月のプラス15911円より増加し、過去最高だった5月のプラス18127円に次ぐ結果となりました。



ということで、今月も(というより設置以来だが...)お日様に感謝となりました








さて、今回はオール電化のみと、オール電化+太陽光発電について考えて見たいと思います。


実はこの期間、暑かったせいもあり、
kaz宅はあまりヤセ我慢するより快適にという考えから、

在宅時は割とエアコンを稼働させていました。
特にkazのRAW現像向けデスクトップマシン、デュアルモニターPCは発熱も多いため夏場はエアコン必須なのです。


検針にともなう期間とは、ややズレますが7月は
太陽光発電の自家消費が多めで171kwhありました。


このうち昼間時間帯を100kwh、朝晩時間帯を71kwhと仮定すると
100×33(円=kwh)=3300円、71×23(円=kwh)=1633円 計4933円

本来かかってくるはずの電気代が太陽光発電によって賄えたことになります。
よって

もし、太陽光発電がないとすると電気代は9982円


かかっていたことになります。


東京電力の場合、オール電化契約だけですと夏場の7~9月の3ヶ月間、
電力需要が逼迫するのを抑えるためか!?

昼間電力は通常より高めの、1kwh=28円がさらに上がり33円になるので、


太陽光発電による自給にともなう光熱費削減効果はより大きいと言えそうです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

18 : 25 : 46 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大雪山小泉岳 | ホーム | 7月の発電実績>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/649-b0f62ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード