fc2ブログ

デジイチ動画仕様

キヤノンから長期貸与されているEOS 5D Mark2についてです。


デジタル一眼ムービーに関する仕事を受けてから
にわかに新しい周辺機材を導入している。




まずZACTOというアメリカメーカーのZ-Finder
背面液晶に型枠を貼り付け、
型枠にファインダーをカポッとはめ込む。

100616kizai3.jpg



覗くと液晶画面が2.5倍に拡大可能となり、明るい野外でも見やすい。
業務のためにいただいたが、通常は3~4万円くらいするとのこと。


普段のスチール撮影の時は外しておき、ムービーの時にだけ装着可能だ。


しかしこれで覗いても等倍でのピント合わせはかなり厳しい。
5倍、10倍の拡大表示なら可能だが、録画中は5倍、10倍に表示が切り替えられない。
つまりフォーカス追随が厳しい。


今小型ゆえミラーレス一眼が流行っていて、それはEVF(電子式ファインダー)だが、
やはり光学ファインダーというのは偉大だと改めて感じる。
※将来の技術の進歩により改善されていくと思うが。


一方、三脚固定でフィックスの撮影の場合、必ずしも必要ではないようだ。
よって手持ちで歩きながら撮影し、
なおかつピントは固定でというシーンで使いやすいようだ。




次にマイク。
5D2の内蔵マイクはモノラルで雑音も拾いやすい。
そのため外付けのステレオマイクを導入した。

100616kizai2.jpg


次にオーディオテクニカのステレオマイク。
カメラ専用ではなく汎用のため、このようにインタビュー取材の録音などの用途にも使えるとのこと。


今回の業務では音声は別に5.1chによる音声ロケがあるため、そこまでは求められてないが、
どうせなら自分のための撮影の時にもほしいと思い、こちらは自分で購入。約9000円程度だった。


ホットシューアダプターに取り付け可能で、風対策のウインドマフも付属している。


100616kizai1.jpg



しかしこうなると外見からもかなりゴツイ印象。。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:デジタル一眼レフ - ジャンル:写真

22 : 52 : 04 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<富士山清掃登山 | ホーム | 高山植物400サイン本>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/634-31b23cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード