スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

発電開始:1周年

2009年5月29日の連系開始以来、

kaz発電所は1周年を迎えました。


ちょうど1年となる2010年5月29日は、4日間八ヶ岳周辺にいて不在だったので、


便宜上、年間発電量の結果は2010年5月31までのデータから
2009年の5月分を引いた数値にしたいと思います。(三洋HIT5.04kw)



100602taiyoukou1.jpg



発電量:6438-27.8=6410kwh
消費量:6790-43=6747kwh
売電量:4699-16.8=4682kwh
買電量:5051-32=5019kwh




そして電力自給率は6410/6747=0.950となるので
95%となりました。



購入した三洋電機の代理店である東日本メディコムの計算によると、東京多摩地方で
真南0度、傾斜6寸(31度)で計算して、年間予測発電量が5,475kwhとのこと。
6410/5475=1.170となり、17%多めに発電したという結果となりました。



この1月を除いて割と、曇りや雨が多かった記憶があるので(特に昨年夏)
まあ、結果には満足しています。



当初の目標だった、100%には届きませんでしたが、それでも
普通に省エネに気をつかうより、ずっとCO2の削減幅は大きいといえるでしょうか。



kaz宅は事務所兼で24+30インチデュアルモニターの
RAW現像用デスクトップPCが電気を大食いすること。

テレビもプラズマなため、一般家庭より使用電力は多めだと思いますが、





普通の子供1+共稼ぎ世帯でそこそこ省エネしてれば、電力自給率100%は
達成できていると思います。



実際に太陽光発電を導入すると、CO2は簡単に削減可能というのがわかりました。
チャレンジ25の25%どころか、50%以上は可能でしょう。



様々な発見があり
自然の恵みとともにに生きる、
太陽エネルギー型社会は目指せば実現可能ではないだろうか、
と考えさせられた1年でした。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

12 : 09 : 00 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小川山取材 | ホーム | 5月の発電実績>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/622-11d6919d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。