スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

桜について一言

今年は1月から2月まで異常に暖かい日が続き、桜の開花予報が東京は3月18日とのことでした。
 温暖化に合わせて早くなり、この調子でいくと桜は入学シーズンではなく、卒業シーズンに咲くのかなと本気で思っていたら3月に入り寒くなり、それでも21日に開花宣言が出ました。開花宣言は靖国神社のソメイヨシノが1分咲きになったら出されるとのこと。都心よりやや寒めの多摩地方。家の周辺のソメイヨシノはまだつぼみでしたが、昨日の栃木では日本古来から自生種の桜であるエドヒガンが3分咲きくらいでした。そして今日いつものジョギングコース沿いにある樹齢400年と書かれたヤマザクラが8分咲きくらいで見事でした。開花と同時にほやほやの赤い葉を出すヤマザクラはしっとり控えめな美しさがあり、これが里山に自然に咲く姿はいいものです。

ソメイヨシノはエドヒガンとオオシマザクラを交配させて作り出された園芸種という話は有名ですが、人工的に作り出された種のためか結実せず、寿命も50年そこそこと短く大木にはならないとのこと。所詮人工的なものと言えるでしょう。
全国各地にある○○桜の大木というのもほとんど自生種のエドヒガンといいますが、やはり自然のものはいいですね。
070324yamazakura.jpg

070324yamazakura2.jpg

070324yamazakura3.jpg

ヤマザクラが8分咲きでした。赤い新葉が花に独特の深みある彩りを加えます オノエヤナギも咲いていました チジュールは久々の散歩となりました

関連記事
スポンサーサイト
11 : 48 : 03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<穂高 屏風岩クライミング | ホーム | みかも山、ヒロハノアマナ、保護と>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/6-fc15fe68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。