スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

元旦:初登り、初撮影、初滑り

遅れてのアップとなりますが

「一年の計は元旦にあり」

とのことで、元旦に相応しい計画を立てた。



まず、初日の出、初登り、初撮影で山梨県の御坂山塊の竜ヶ岳(1485m)へ。
登山口は本栖湖畔で、標高差約500m程度。


ここはダイヤモンド富士が見られることで知られる。
以前冬至の頃に登ったことがあったが、
左斜面から朝日が昇り完全なダイヤモンドにならなかった。


今回は初日の出で狙ってみる。
5:30起床、6時出発。

気温は氷点下10℃くらいか、かなり寒い。
アイゼンピッケルがない以外は冬山装備並み。

ヘッドランプの明かりで登る。
山頂まで登ってしまうと平坦な地形になってしまうため、
GPSで確認しつつ途中の適当な場所を決めて撮影。

7時45分、予想通り山頂から朝日が昇った。

100101gantan1.jpg



荘厳な光景という言葉が相応しい。
100101gantan7.jpg



その後山頂へ、振り返ると登山道の先に、
パノラマ台~三方分山~御坂黒岳~三ッ峠の山並みが連なる
100101gantan5.jpg


山頂は大勢の登山者で賑わっていた。
100101gantan4.jpg


この山、実はツアー登山の大型観光バスが5台以上で、
乗り付けるほど人気の山だと、この時知った。


しかし軽装過ぎる、高尾山を登るノリのような
若者グループも...。



ツアー登山の列を抜いて下山後、蓼科方面へ移動

次は「初滑り」ということで
エコーバレースキー場でテレマークの練習。

100101gantan6.jpg

冬型がかなり強いため、この辺も降っているに違いないと
期待したものの、寒さのため雪質は良かったが、
積雪量は期待するほどではなく、16時前には引き上げ。


帰りの途中、夕方の光に照らされる真っ白の蓼科山が印象的だった。
100101gantan3.jpg



ps.

そして帰宅後、いつものように楽しみにしながら
モニターで本日の発電量の確認


初発電(?)となる

今日の発電量は、ここのところ最高値となる26.6kwh!
きっと1日中澄み渡った青空だったにちがいない。

1年のスタートとして幸先の良いキレイな山の形をしたカーブを描いていた。
100101gantan8.jpg


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

00 : 15 : 14 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<電気ご使用量のお知らせ1月 | ホーム | ファンヒーター:円満かエコか?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/521-240a9ec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。