スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

高山蝶

現在、取組中の出版に向けての作業中。

この夏に大雪山で撮影したデータを見ていたら

高山蝶を撮影していたことに気がつく。


普段は昆虫類にはあまり興味がなく、
たまたま見かけて何気なくシャッターを押したことと

旅の最中で、非力のノートPCで非常に重いRAWファイルの
データを見比べたりするのも億劫なので
そのままになることが多いのだ。


いろいろと調べてみるとどうも
ダイセツタカネヒカゲらしい。

091231daisetu.jpg


タカネヒカゲの仲間は生涯高山帯で過ごし、
成虫になるまで3年かかるという
高山蝶らしい独特の生態を持つという。


しかし希少性が高く、国立公園内など捕獲が禁止されているにもかかわらず、
時に蝶マニアに狙われることがあるという。

特に、八ヶ岳のものは亜種とされ
絶滅の危険性が高いという。

八ヶ岳では、生育地に近い山小屋で、小屋のスタッフも総動員した
徹底した保護監視活動で守られていることは知られている。


KAZも以前北アルプス北部の山で捕虫網を持ち、
登山道以外の場所へと入っていったグループの姿を目撃して

すぐに携帯電話で近くの小屋に通報したことがあった。


やはり植物と同じく希少種は国民全ての共有財産で、
将来へ残すべき大切な宝なのだから。
関連記事
スポンサーサイト
17 : 48 : 24 | 希少植物保護問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<謹賀新年 | ホーム | 大掃除>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/516-ba0f1b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。