スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

八ヶ岳・硫黄岳ファミリー登山1日目

連休も外出続きで写真整理がまだだったため、
更新が遅れてしまいお待たせしました。


まず、9月9~10日で登った硫黄岳ファミリー登山から。
目的の山は八ヶ岳の硫黄岳(標高2760m)
lynn、1歳9ヶ月にして初めての本格的な高山デビューです。


登山口は桜平(標高1900m)で、硫黄岳まではコースタイムで2時間50分
下りは夏沢峠経由で1時間45分、途中の山小屋「夏沢鉱泉」で1泊の予定です。



初日は余裕があるため、まず霧ヶ峰へ
初秋の八島湿原ではハンゴンソウとサラシナショウマの群生が見られた。

090909kirigamine1.jpg

他にハバヤマボクチやヤマラッキョウなども満開だった。



木道を歩く。
lynnはコンクリートでできた木の支柱が妙に気になる様子。
090909kirigamine2.jpg

木道をまたいだりと遊びながら歩く。





その後、ソバ屋で昼食後、桜平登山口へ。


ここからコースタイムで30分、幅が広く歩きやすい道をのんびり登る予定だったが、
なんと偶然だったが、小屋の車に乗せてもらえることになった。

090909yatugatake1.jpg


小屋に到着後lynnは小屋周辺で散歩、清流を眺めたり、坂を登る練習???
090909yatugatake7.jpg


小屋は山小屋というより、温泉宿に近く快適だった。
階段ロビーには、この周辺で撮影された写真フレームが飾られギャラリーのよう。
090909yatugatake8.jpg



館内にはなんと小さな子供向けの遊具もあった。
090909yatugatake4.jpg

最大の魅力である温泉は雰囲気が良い。


お湯は鉄分を含んで、赤茶けている。
しかし泉質はそれほど強いクセはないようだ。

なにより、石けんが使えるのですっきりする。
浄化槽をしっかりと完備しているのが前提だそうだ。

090909yatugatake3.jpg
※特別に家族風呂にしてもらい撮影。通常は男女別に分かれています。



料理は小屋の親父さんの畑でとれた有機野菜と、しし鍋。とても暖まり美味しい。
090909yatugatake5.jpg


部屋は個室タイプなためくつろげる。
lynnは興奮気味で、ふとんの上ではしゃぎまくり。
090909yatugatake6.jpg


翌日の登山に備えるのでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

23 : 24 : 15 | 子連れ登山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<八ヶ岳・硫黄岳ファミリー登山2日目 | ホーム | 櫛形山シカ食害>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/454-b0d9817b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。