スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

7月の発電状況

7月の発電状況についてです。

今年は梅雨明け発表後も、今ひとつ太平洋高気圧が弱く、夏らしくない天気ですね。
太陽光発電システムの調子も今ひとつ元気がないようで、

7月の31日間は6月の30日間よりも総発電量が少なめでした。

090801taiyoukou1.jpg


総発電量 442kw(三洋HIT5.0kw)
消費量 453kw
売電量 281kw
買電量 292kw
自給率 97%


残念ながら、ほんの少しのところで自給率100%には達しませんでした。
日差しはないものの、蒸し暑く、エアコンが必要になっているからでしょうか。

しかしオール電化なので、購入した電力は安価な夜間電力が多いため、光熱費ベースでいうと今月もプラス収支にはなると思います。

なにより100%に達しなかったとはいえ、

CO2削減率97%

ということで今月も環境貢献効果が大きかったと思っています。

しかしこれまでの5/29連系からの積算では、自給率は100%を保っています。


☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★

ところで最近「創エネ」といことばを良く耳にしますね。


文字通りエネルギーを造るということで、太陽光発電システムはまさに創エネでしょう。


導入して分かったことですが、いろいろな家電があり便利なこの時代、「省エネ」ではその量にも限界があると思います。



エコだ、エコだとまるでファッションのような感覚で聞くことも多いけど、
なんだかんだで、京都議定書の1990年比マイナス6%どころか、
逆にCO2排出量は増えているこの日本


達成できずに、排出権取引で多額の金を排出枠として払うくらいなら
もっと大胆なエネルギー転換政策をした方が良いのではと感じることもあります。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

18 : 14 : 50 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<7月のアポイ岳 | ホーム | 北海道高山植物撮影取材>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/425-2f2cc840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。