fc2ブログ

高山植物と保護に関する講演

本日は昭和大学で高山植物とその保護に関する講演をしてきました。


昭和大学は北岳は北岳山荘に診療所があり、
その北岳とつながりが深いという訳です。


話の内容は北岳の高山植物の魅力から、
日本全国の高山植物保護に関する全般的な問題の整理や、法規制など
アポイ岳や礼文島、崕山や美濃戸ホテイラン自生地についても話しました。


「アツモリソウ保護問題」など、ともすれば難解で、奥深い世界ではありますが、

まあ、まず植物の種名に慣れ親しみ、観察、同定する楽しみを覚えることから始めるのもいろいろ身につくかと思います。


それにしても、診療所で医学的な奉仕をするだけでなく、高山植物の保護活動にも積極的な彼らの姿勢、学ぼうとする、その熱意を垣間見ることできました。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:生物学、生態学 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 07 : 38 | 希少植物保護問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<至仏山 | ホーム | 6月の発電状況>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/401-c10abee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード