スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

太陽光発電システム運用1ヶ月

5/29の連系・運用開始から1ヶ月たった。

天気が良くない日が多いなか、
これまでの総発電量は480kwh。(三洋HIT5.0kw)

090629taiyoukou.jpg



これは三洋電機の事前シュミレーション

年間予測発電量5577kwhを12ヶ月で割った数字=464kwhとだいたい同じだった。





後半の10日くらいはKAZが山取材で不在がちだったのと、
チジュールも里帰りで消費電力は少なめだったため

電力消費量は392kwhで


発電して余った分となる売電量は345kwh。
売電単価1kwh=28円とすると約1万円となる。


消費量はオール電化契約でより単価の安い深夜電力(1kwh=9円)や朝晩電力(1kwh=23円)がほとんどなので
光熱費ゼロを通り越して、5000円くらいのプラス収支か?
※面倒なので計算してないけど...。




しかし、屋根の太陽電池、
家を留守にしていても面倒な保守など一切無く、せっせと働いて発電して、稼いでくれるので嬉しい。




そしてそれよりも嬉しかったのは
電力自給率100%
を達成したこと。
※正確には蓄電能力がないため発電量と消費量のバランス収支上。



つまりCO2削減率100%を達成したことでした。


今のところ自給率は122%でしょうか。ちなみに家を留守がちにする17日までは93%



山岳や、植物にふれあい、温暖化問題やシカ食害問題(温暖化による冬の積雪量の減少が増加の一因とされている)も時に間近で見て、取材して発表するKAZは

まず、自らの身をただすべきでは...と考え


太陽光発電システムの導入を決めたわけですが、
この自給率100%(CO2削減率100%)が一つの目標でした。




今後はその数字を維持するために省エネに気をつける必要アリか?
しかし最近は猛暑といツワモノが待ちかまえています。

今後クーラーが必要な時期に差し掛かるので油断はできないかも...。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

12 : 11 : 53 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ホテイラン保護に関する新聞記事 | ホーム | 崕山取材>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/398-bf7e013c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。