スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

山小屋の太陽光発電システム事情

アップする余裕がなく、6月8日のことですが

久々に花の時期、横岳稜線へ。

予報より天気は良くなかったものの昼前くらいは結構晴れてツクモグサが満開に咲いていた。

コメバツガザクラもかなり咲き

オヤマノエンドウは7分咲きくらいだろうか。

090616oyamanoenndou.jpg

チョウノスケソウなどはまだまだで、これからが八ヶ岳は花の本格シーズンとなりそう。




さて、八ヶ岳の主峰、赤岳と横岳の間にある赤岳天望荘は時々KAZも泊まりますが、


自宅事務所に太陽光発電システムを導入するまで気にも留めなかった、

山小屋の電力事情(結構パネルある小屋が多いのです)が妙に気になり、いろいろ尋ねて取材してみた。


京セラ製の128wのパネルが48枚、並ぶ
090616tenbousou_solar.jpg


機会あれば紙媒体でしっかりと発表したいと思いますが
いろいろ話を聞いた内容をざっくりと書くと


・蓄電するための電池の費用がかなりかかる
・傾斜がそれほど無いためか(?)時々デッキブラシで、パネル表面のガラスを掃除してやると効率が結構違う。

下界の一般住宅と比べるとコスト面でもやはりかなり大変。電池の環境評価など不明な部分もあり、設置には一般住宅の方がむしろ恵まれているのかもしれない。


ちなみに風力発電のプロペラが見えるが、電力としてはあまり安定せず、諸事情により現在は稼働していないという。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

17 : 36 : 12 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<図鑑のサイン販売、発送について | ホーム | 省エネモニター>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/394-a9026c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。