スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

LCD3090WQXI

新型PCの導入にあわせてNECの30インチのモニターを導入した。

NECのLCD3090WQXI、30インチ、解像度2560×1900、アドビRGBカバー率97.5%の最高質のモニターだ。

キャリブレーションも終わりようやく新しいPC環境に完全移行しつつある。




現在、これから出版する予定の本に向けてRAW現像で大量のTIFFデータを量産しなければならない。

この作業ではAdobe PhotoshopLightroom2.2と、デュアルモニターがかなり戦力になりそうなことが分かってきた。


090214dyuarumonitor.jpg

まだ十分使いこなしていないが、この環境でRAW現像に限ると、
これまでのメインソフトであるPhotosop CS3 Extendedより使いやすいのではないだろうか?
なにしろ必要のない機能まで盛りだくさんなのだから。



しかもこのNECのモニターは縦位置に設定できる。今回の作業では縦位置のカットの方が多いので、縦位置表示できるのは画期的だ。


またPhotoshopLightroom2.2はデュアルモニター表示に対応していて、
EIZOの24インチでサムネイル画面表示をしつつ、

30インチのNECで細部まで確認しつつ決めのカットを色味をみながらの調整が可能となる。



縦位置表示、デュアルモニターの切り替えはグラフィックボードのドライバソフトで行う。
NVidiaのGefore9800GTXだが、
この付属ソフトの使い勝手はイマイチ。ATI、Radeonの方が良かったか?


それとキャリブレーションではモニタープロファイルをPC本体に組み込む関係上、NECのハードウェァキャリブレーションに対応したスペクトラナビだけとなってしまい、


従来からのEIZOはキャリブレーションができなくなるのもやや残念。※優先順位からも決めのカット用のNECを優先したいため仕方ないか...。


EIZOもキャリブレーション可能となる、いい解決方法をご存じの方いらっしゃったらご教示ください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

19 : 58 : 40 | カメラ、PC関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<八ヶ岳石尊稜 | ホーム | VistaPCは遅い?>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/333-fed1fa66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。