スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

知床から

24日に羽田から女満別へ飛び、知床へ。
今回は月曜日まで、知床はウトロのみのスポット的な取材。

25日は朝から地吹雪で迎えた。
それでも知床自然センターへ行き、ビジターーセンターでシカ情報を聞く。

フレペの滝コースへ。
この吹雪の中、行くというと、ビジターセンターの人、最初は止めようとしたのはわかるけど

090125shiretoko2.jpg


確かに冬山経験などないと不安かもしれない。
こちらも最初から想定済み、目出帽、スノーシュー、GPSも含め完全冬山装備なのだ。

雪が積もった森をスノーシューで歩くと、シカを何頭か見た。

そして決定的瞬間

キハダの樹皮を食べていた。

※キハダ(ミカン科)名の由来は樹皮をめくると黄色い(肌)から。山地帯に多い。

090125shiretoko.jpg


全周食べられると維管束が失われ枯死してしまう。

残念ながらこの木も枯れてしまう運命だろう。


知床財団によるとキハダは少なくなっているという。

樹皮食い防止のネットはハルニレ、オヒョウなど鹿が好む樹種の大木だけ巻くのに精一杯とのこと。

このような大木はシマフクロウなど貴重な鳥類の巣になることが多く、他の野生動物の生態にも影響を及ぼすからという。

増えすぎたシカの影響


知床の森から


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

20 : 50 : 31 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<知床続き | ホーム | 知床へ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/322-40ec1476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。