スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ベビーキャリーフード改良&金時山

本日はlynnを連れて箱根の金時山へ。

090120kintoki4.jpg



標高差約500m、登り1時間30分と手頃か、やや物足りないくらい。

山頂からの富士山は一級品の展望スポットだが、残念ながら天気がイマイチ。

山頂に立ち「金時娘」で知られる金時茶屋へ立ち寄る。
090120kintoki2.jpg


金太郎伝説のシンボル、マサカリもあった。


さて、以前からマックパックのベビーキャリー(MAC PACK ポッサム)のフードは気に入らなかったが、今回、他メーカーのフードを少し改良して装着してみた。

......................................................................................

こちらはまずマックパックの純正オプションとなる、ソンブレロ&レインボーのフード


視界が遮られるうえ、周囲の緑の自然が「赤色」に透けるのは赤ちゃんにとって、どうか...?
090122macpack1.jpg



収納時はフレームがアルミ固定式のため、たためず、かさばるのも×バツ
090122macpack2.jpg


そこでドイターのフード(サンルーフ&レインカバー、3500円)
フレームは弾力性のある素材で取り外すと薄くたためる。


マックパックに固定するには、挿入する柄の部分が長すぎるため切って短くした。

また、フード前部の固定用には、細めのスリングを輪にしてザック本体に留める。

弾力性のあるフレームはでニッパーで切った。丈夫な素材のためやや力が必要だったが、スリング固定は簡単だった。
090122macpack3.jpg


サイドの視界もバッチリで、歩いていて小枝などから子供を守る役目も果たす。

付属のレインカバー。こちらのサイドの視界も具合が良い。
090122macpack4.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

11 : 46 : 35 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<知床へ | ホーム | モニターキャリブレーション>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/320-99f7655a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。