スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

エコキュートはエコか?

オール電化住宅なので、ガス給湯器がないかわりに、エコキュートを備えてある。

エコキュートとは、詳しくはよく分からないが、原理は大気中の熱を取り込み圧縮して高温にして、熱交換でお湯を沸かすのだという。



都市ガスに比べると30%の省エネルギーで、しかも夜11時から朝7時までの安い深夜電力を使って沸かすので、

ランニングコストは都市ガスと比べて1/5、プロパンガスと比べるとなんと1/9という。



この大きな金属製の箱の中を見ると発泡スチロールで覆われた460lのタンクがあるという。
090107ekokyu-to1.jpg



設置してから気づいた点としては、やや水圧が弱めになること。
2階にキッチンとバスルームがあり、設置スペースの関係上、エコキュート本体が建物の反対側にあるので、

配管長の関係で、お湯を出しても蛇口からすぐに出ず、温度もやや損失があることか。



風呂のリモコンには「追い炊きはしないで毎日お湯を交換して新しいお湯にして下さい」とある。
理由は良く解らないが、追い炊きよりも最初から沸かした方が効率的だと書かれている。



少し調べるとエコキュートの場合フロ1回につき約100円のコストがかかるという。
そのうち1/3円が電気代で1/3円が水道代、1/3が下水道代とのこと。


沸かすのは前の晩の11時以降の深夜時間帯で、その後は貯水タンクに溜めるという。

つまり、その時間帯より前に入ることが多いフロは、追い炊きするとコストもかかるということか?



洗濯機で風呂の残り湯を使ったとしてもだいたい1/3使程度。

毎日風呂の水を取り替えるのとどちらがエコか。判断に迷うところ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

00 : 47 : 17 | エコライフ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<かぐらテレマークスキー | ホーム | 湯の丸テレマークスキー>>
コメント
ありがとうございました
この前は、どうもありがとうございました。
また、コメントを残しに来て下さい。
by: 美樹 * 2009/01/12 04:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/316-561fcbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。