fc2ブログ

みなかみ町、谷川岳、法師温泉周辺取材

本日から2日間でハイキング雑誌の取材・撮影で群馬県みなかみ町です。
天気予報は良くなかったものの、初日はなんとか薄日に晴れ間も射し込みまずまずとなりました。

まず有名な谷川岳一ノ倉へ。断崖絶壁が広がるこの景色。アルパインクライミングのメッカにもなっています。KAZも過去に2回登ったことがあります。
071105谷川一ノ倉沢

谷の両側のブナ林は落葉が進んでいましたが、コミネカエデやサラサドウダンでしょうか?下層の低木類はまだ紅葉真っ盛りで十分見応えありました。ここは芝倉沢付近までブナやミズナラ、サワグルミなど深い森の雰囲気が良く森林浴の散歩道といった感じなのです。

森の中で季節の彩りも発見しました。ムラサキシキブの実です。
071105ムラサキシキブ

一ノ倉の岩壁に昇る月をあしらったお菓子「谷川の月」土合駅近くの「お菓子の家」で製造直売されていました。クリームがしっとり美味しくいただきました。
071106谷川の月


翌日は法師温泉周辺です。法師温泉から三国峠へと登るハイキング道を歩きました。こちらは森と清流歩きの感じは良かったものの、昨日とは違いあまり整備されておらず。

山や森など、自然資源に恵まれたみなかみ町ですが、全体的にハイカーを呼ぶための整備をもっとしたほうがお客さんも増えると思います。
071106法師ブナ林


下山後は有名な法師温泉の混浴風呂で温まりました。古き良き雰囲気を色濃く残す山の宿でした。
071106法師温泉


やや終わり気味でしたが紅葉狩り楽しめました。
071106法師温泉紅葉

温暖化のせいか、やはり赤の色彩が弱く、黄色が中心です。赤も楽しみたいところだけどね...

最後に観光まちづくり協会のKさん案内、運転役ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

23 : 00 : 00 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2008年カレンダー | ホーム | 小川山深まりゆく秋>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/28-5ef58de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード