FC2ブログ

束の間の晴れ

雨続きの日々が続くなか
起きると、久々の晴れ間。

想定外だったため、近場の山へ。


涼しげな滝の流れと苔むした岩。
080827taki.jpg


足下に咲く小さな花
トンボソウ(ラン科トンボソウ属)
080827tonbosou1.jpg


開花期にしっかり観察したのは初めて。
高さは15cmくらいと小さいが、まれに35cmくらいと大きくなるものもある。

花はトンボに見立てたというには小さくて地味な印象。
080827tonbosou2.jpg


このトンボソウ、山地の林内から草原まで生えるという。


本州中部とあるアツモリソウの保護地では
長年の観察から、

ラン科植物の発芽に欠かせない土中の共生菌との関係で
アツモリソウと相性が良いという。

今、この山ではスギ植林となりアツモリソウなど望むべくもないが、
かつてはひょとしてアツモリソウもあったのかもしれない。


シロバナイナモリソウ(アカネ科)
080827shirobanainamorisou.jpg
全体的には終わりに近かった。

午後になると雲が出はじめ曇りがちに…。
080827sora.jpg


見上げると上空にはわずかながら青空があった。

束の間の晴れ間に。。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

01 : 00 : 56 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<神事とサカキ | ホーム | GPSデータ整理>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/235-a33a16d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード