FC2ブログ

GPSデータ整理

KAZの活動ではGPSをかなり活用しています。

春から秋にかけて植物の位置を記録させたり、冬はルートファインディング、それ以外に取材では登山道の分岐や撮影ポイントの記録など活用は多岐にわたります。

この2006年に購入したガーミンE-trexレジェンドCですが、記録できるポイントは最大500地点まで。

080825gps.jpg


実はこの春にすでに一杯になっていました。

端末側では削除などの整理がややこしく、PCでデータ一括管理して、消去、のちに転送が出来ればいいのですが、うまい方法がありませんでした。(裏のテクニックなどあるのかもしれませんんが)

そこで、本日半日かけて取り組みました

①PC側でこれまでの通し全データポイントデータを作成する。不要なポイントは削除し、必要なものだけ入力。しかし基本的に同じ名称はダメらしく、例えばポイント番号123がアツモリソウ群落の場合、123アツモリソウと入れる。

※ これが大変。基本的に取材1件ごとにカシミール形式で保存しているため、新たにガーミン付属ソフトであるマップソースで全ポイントデータに件名を入力し直しました。

②端末は最小縮尺(800km)にして500件分のデータをカーソルで選択して削除の繰り返し。

③PCで整理、作成したデータを端末に転送。ポイントは最大6文字なので「123アツモリソウ」の場合、「123アツモ」と表示される。

で終了です。
600近いポイントデータを280まで減らしました。ちなみに現行タイプである、Hcsxは1000ポイントまで記録できるそうです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

00 : 18 : 11 | カメラ、PC関係 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
<<束の間の晴れ | ホーム | エノキ>>
コメント
どうも、また私ッス。
GPS。実は悩みの一つなのです。 仕事ならまったく話しは別ですが、プライベートの場合、ケータイ+GPS+気圧計/コンパス付時計…これらを同時にもってしまうのは、スポーツ登山、もしくは冒険的登山としてフェアなのどうか? という悩みです。 かつてはGPSを持って、携帯を置いていこうと考えていましたが、今持ってたらさっさと両方持っていくかも(^^;)
これを突き詰めるとビーコンまで出てきそうですが… そういうわけでGPSはまだもっていませんが、これだけ時計やケータイに、いろんな機能が付いてくると、私もそのうち、気が付いたら使っているんでしょうね、もしかしたらデジカメのEXIFが最初だったりして(^^)。
by: SO KANEKO * 2008/08/26 23:54 * URL [ 編集] | page top↑
RE
こんにちは。コメントありがとうございます。

以前、取材で一緒に山へ行ったガイドブックのライターをしている打田さんは、GPSなど使わず、地理院地形図を片手に現地調査、書き込みに勤しんでました。


ちなみに氏は私と取材に同行し、のちに私のGPSデータを取り込んだカシミールの出力図を渡したところ、

その威力を見せつけられ、GPSの最高機種を購入してみたものの、1日で諦めてヤフオクに出品したそうです。

氏曰く「便利な道具は人間の勘を鈍らせる」とのこと。

確かにまず読図ありきという点は頷けますね。

by: KAZ * 2008/08/28 01:32 * URL [ 編集] | page top↑
お返事ありがとうございます。
勘と言えば山勘ですが、歩きだけには限らないですが、普段一人で原始的な装備だけで、野山に入っていると、普通は気が付かないような、微妙な環境の変化に、いち早く気づくようになってきます。
これは、「誰にも何にも頼れない」という怖さや不便さが、人の自然に対するセンサーを、最大限に磨いてくれるからなのかもしれませんね。 リスクはありますけど。

道具はどんどん便利になっていきいますが、本当は目的次第で使い分けるのが、正解なのかもしれません。 私なんて、圏外でも携帯を持っているという安心感(?)だけで、以前のような鋭さの勘が、働かなくなった気がします。
by: SO KANEKO * 2008/08/28 10:54 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/234-44703311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 いいよねっとは、米ガーミン社製のアウトドア用ハンディGPS端末「eTrex VentureHC」を9月11日に発売する。価格は3万4650円。 「eTrex VentureHC」は、カラー液晶を搭載したハンディGPS端末。176×220ドット、256色の反射型液晶ディスプレイを装備する。価格を抑えたエ ニュースヘッドライン【2008/09/05 18:59】
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード