スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

シテンクモキリ他

夏本番を思わせる蒸し暑い陽気の昨日、今日。

通い慣れたフィールドへ今日も。

登山道を歩いていると、思いがけず足下にクモキリソウに似たが少し感じが異なるラン科植物。

080706shitenkumokiri.jpg


ひょっとしてこれが今年の3月に新種として発表されたシテンクモキリなのだろうか?


唇弁の付け根の部分に紫色の斑点が入ることから紫点との名がついたという。
080706shitenkumokiri2.jpg


思わずクモキリソウの色違いか…程度で見過ごしてしまうところだったが、変種や品種ではなく新種とのこと。

じっくりと観察して対比してみて初めて発見することがあるということか。

あまり細かく分類しすぎるのもややこしいけど、

その探求心は見習うべきところもある。



今日他に見た植物
ヤマトキソウ…白馬岳で偶然見て以来6年ぶりの対面。
080706yamatokisou.jpg


ユクノキ...山地の山肌に白く化粧したように花を咲かせていた。
080706yukunoki.jpg


花はなんとなくマメ科らしいユニークな形
080706yukunoki2.jpg


ササユリ...新潟、福島、山形の3県にまたがって分布があるヒメサユリに似た印象
080706sasayuri.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

21 : 59 : 09 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<山と渓谷:棒ノ折山取材 | ホーム | 掲載誌をまとめて紹介>>
コメント
Re:
azm様。こんにちは。

こちらのユクノキは国道158号線沿いでした。
似た仲間にフジキという種もあります。

by: KAZ * 2008/07/10 10:09 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/194-0ed6dd19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。