fc2ブログ

高尾山 伐採と間伐と

本日は高尾山

ミシュランのガイドブックで三ツ星評価との関係は不明だけど、
このところ間伐作業が多い。

植林してから良質の木材にするため、また森全体を健全にするため欠かせないのが間伐作業。

間伐前と後では、真っ暗だった森に光が射すなどかなり違った印象。
080519takaokannbatu.jpg


実は植林地のなか、ヒミツの場所にエビネがあった。
080518takao_ebine.jpg


登山道から少し離れた場所に偶然発見した株でここ以外ではほとんど見ていない。
園芸採集で激減したのであまり残されていないのだろう。

今年も確認しようとしたらこの部分は全て伐採されていた。

切り倒した材木の下となっていてとても確認は厳しい状況。
080519takaobassai.jpg


この後、広葉樹でも植えるのでしょうか?
エビネは日差しに弱いだけに気になりますね。

それでも盗掘されるよりはマシでしょう。
森が復活し環境が整えばまた増えるかもしれないのだから。

きっと。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

23 : 05 : 54 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<エビネ自生地 | ホーム | 三国峠>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/162-3746c1e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード