fc2ブログ

EOS Kiss X2使用レポート2

サブ機として購入して約2週間、シャッターは3000近くなりました。

やや専門的ですがこれまでの使用してみて従来機との違いをレポート。

・ 電池…持ちが格段に良くなった。液晶のサイズは2.5→3.0にアップしているが、感触として従来機の1.5倍以上か。内蔵フラッシュ約5%使用で初回約1200ショット、2回目は0%使用で約1400ショットで電池交換。

・ データサイズがかなり大きくなった。(約10MB→15MB)これは画素数が1000→1200にアップした以上に、従来機の12bitRAW(4096階調)から14bitRAW(16384階調)への進化によるところが大きい。データ消費も激しいので最近外付けHDを買い足して、合計1TBに増強しました。

・ 高感度側・階調優先…ハイライト側のダイナミックレンジが1段広がる。しかし感度はISO200からとなる。今まではニリンソウなど緑の濃い葉の中で純白の花を撮影するときには、敢えてアンダー気味で撮影する必要があったが、白飛びしにくくなった。

・ 高感度撮影時のノイズ低減...ノーマルのセッティングで従来機と比べても十分低ノイズなのだが、これをONにするとさらにノイズに強くなる。しかし連写スピードが落ちるのと、RAWファイルの場合、現像ソフトで後からノイズを軽減できるので、今はOFFにしている。


従来機と比べても確実な進化を感じます。



4ヶ月過ぎて女の子らしさが増したLynnでテスト撮影。外付けストロボを持ち合わせてなかったので急遽ISO感度を800にして内蔵ストロボを使用しました。

ISO800 EF24-105mm f/4L IS USM F5.6 内蔵ストロボ使用 高感度撮影時のノイズ低減ON DPPでNR3/10適用
080323lynn1.jpg


拡大 ISO800でも十分階調が保たれています。
080323lynn2.jpg


テスト撮影2 夕暮れ近いかなり暗い条件。通常なら諦めるくらいでしたが、ミツバツツジを試しに手持ちで撮りました。

ISO1600  EF70-200mm f/4L IS USM F8 高感度撮影時のノイズ低減OFF 
080403mitubatutuji_zentai.jpg


オリジナルデータのアップ、さすがに1600となると、ややノイズが目立ちます。
080403mitubatutuji_nrnashi.jpg


DPPでNR5/10適用
080403mitubatutuji_nrari.jpg


ノイズは見事に消えました。が、ややソフトな印象。かけ過ぎには注意ということでしょうか。

まあ常用ISOは400までで、まれに800。1600はほとんど使わないと思いますが

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:canon EOS Kiss X2 - ジャンル:写真

11 : 36 : 27 | カメラ、PC関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<FOMAからauへ | ホーム | シハイスミレ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/130-ce21beec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード