fc2ブログ

シュンラン

本日は仕事の合間に事務所から15分ほどの所にある町田市の谷戸へ

タチヤナギが芽吹き始めていた。
080328tatiyanagi.jpg


ここは周辺でも特に良好な里山環境が残されている。

シュンランが多い。あちらこちらで見られる。
080328syunnrann2.jpg


上からだと花色も緑でやや地味で目立たないたが、目が慣れると次々確認できるのだ。
080328syunnrann.jpg


本来珍しい植物ではない。

植物社会学的にいうと里山の二次林を示す「クヌギ-コナラ群集」では特徴的に出現する。

しかし残念ながら採集されてなくなりつつある地域もあるという。

首都圏に取り残されたこのような里山の谷戸が、しっかりと守られ続けることもを願いたい。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:生物学、生態学 - ジャンル:学問・文化・芸術

23 : 03 : 43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<JTB大人の遠足BOOK、八ヶ岳・霧ヶ峰植物手帳 | ホーム | 片倉城址公園>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/126-fbcfb2ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード