スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

プリウス6万キロ&無給油新記録

なかなか更新が滞りすみません。m(_ _)m

7/6 富士山周辺の山
7/7 白馬周辺
7/9~7/10 東北朝日山地
7/13 志賀高原
7/14~15 大峰山地

と山続きです。(^^;)

でまず先に久しぶりにプリウスネタで。

130716puri-6575.jpg

※7/13草津~志賀高原間の日本国道最高地点にて



7/14に奈良県大峰山地山行往復で、
まだ2年立ってないものの

ついに6万キロを超えました。

130716puri-7460.jpg



6万キロまでは一般保証の範囲内だったのでこの先は。。。


それにしても燃料コストが半分以下になったためか、
走行距離が伸びているようです。(^^;)


この時は途中給油なしで奈良県往復し、
無給油走行距離も更新して1142km。


130716puri-7456.jpg

燃料は45.01リットル入りました。(満タン法燃費25.4リットル/km)
燃料口ギリギリまでの「満腹給油」では30プリウスは

47.3リットルらしいのであと2リットル余裕があったかなと思います。


もちろん、これはTHS-2の特性を掴んだ運転技術に加え

車両自体も純正仕様ではなく、燃費向上マフラーや軽量ホイール、
そしてオイルによるところもあると思います。

でオイルですが、
ディーラー任せだと3000km毎に鉱物油のトヨタ純正キャッスルになってしまうので

kazは100%化学合成オイルを入れています。
化学合成オイルは熱変性に強いなど質が高く、1万キロでも大丈夫というので、

前車レガシイの時から1万キロごとに化学合成オイルにしていましたが、
HV車の場合、エンジンは走行中停止していることも多く、モーター駆動も加わるため

オイル交換サイクルも長めで大丈夫と言われています。
ここ3~4回ほどはモービル1の0W-20のHV・省燃費車専用を入れていて


130716puri-7489.jpg

今回14000kmで交換した際に聞いたところ
汚れ具合は「そこそこ」という返事だったので、もう少し
15000~17000km程度でも大丈夫かな、という印象でした。


それでもjmsでフィルター交換こみで7600円程度だったので、
4000円程度のディーラー任せの純正キャッスルよりは安く済むと言えそうです。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:プリウス - ジャンル:車・バイク

22 : 48 : 54 | PRIUS HV PHV EV | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
<<未来へ | ホーム | 利尻山:砂嵐>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/07/19 14:18 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/07/21 15:43 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/07/21 19:13 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/07/21 20:15 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/07/21 20:19 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/07/21 20:52 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/07/21 22:16 * [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/07/21 23:57 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/08/10 22:29 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/12 20:58 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/17 11:41 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/24 17:26 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/30 18:40 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/08/10 06:47 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/08/13 10:49 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1167-16f6fd4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。