スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

利尻山:砂嵐

7月1日は稚内から利尻島へ。

130701-3159.jpg



その足で利尻山へ登山する。
沓形登山口から登山開始。


利尻山へ登るのはこれで4回目だが、うち2回は鴛泊コース往復。
1回は沓形→鴛泊
今回は沓形コース往復だ。


ところが、行きのフェリーに乗っている時から気になっていたが、
山頂に笠雲がかかり、やはり風がかなり強そうだ



マイヅルソウの群生

130701-3189.jpg



ゴゼンタチバナの群生

130701-3237.jpg


エゾツツジの群生

130701-3341.jpg


8.5合目三眺山からの利尻山仙法師稜とガスがかかる稜線

130701-3410.jpg


チシマイワブキ

130701-3525.jpg



今回、最大のターゲットである高山植物がが見当たらなかった。

2006年6月末に確かに確認して、その時はロープがなく泣く泣く
撮影は諦めざるを得なかった。


そのために今回はかなり充実した装備となったが、
ものすごい砂嵐に阻まれ、またかなわなかった。

130701-3170.jpg


そして、登山道は改修が進められていた。

130701-3534.jpg





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

23 : 24 : 42 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<プリウス6万キロ&無給油新記録 | ホーム | 電気ご使用量のお知らせ:2013年7月>>
コメント
こんにちは~

まだ未踏の地ですが荒々しい山ですね~!
岩場の花がお目当てだったのですね。
by: てばまる * 2013/07/09 10:29 * URL [ 編集] | page top↑
re
こんにちは~。
そうなんです。リシリヒナゲシよりも個体数がずっと少なく危機的なんです~。
○○シオガマは。
by: kaz-arai * 2013/07/09 18:34 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1166-947bd44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。