スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

九重連山:平治岳

6/5は九重連山の平治岳と大船山へ登ることにした。
神奈川県出身では「おおふな」と呼びたくなるが「だいせんざん」と読むらしい。

天気は良くなりそうだ。

130604heiji-6957.jpg



ビジターセンターがある登山口である長者原から登山開始

130604heiji-6974.jpg

ザックの背面にはGOALZERO太陽電池があり、携帯電話を充電している。
今回1週間、シガーソケットやAC100vは全く使わず、

全てGOALZEROで事足りた。




最初は森の中を登り、緩やかに下ると視界が開けて、坊がツルの先に
大船山と平治岳が見える。


130604heiji-7243.jpg

2時間弱で坊がツルへ。湿地と草地がありテントサイトは気持ちよさそうだった。
山の宿、法華院温泉は人気の山小屋で、このミヤマキリシマの時期は予約でないと
泊まれないらしい。


すれ違う登山者に聞いて見たところ、
大船山はミヤマキリシマがやや早めで、今満開なのは平治岳とのことで、平治岳に先に登る。

途中の道はものすごいぬかるみだった。
稜線上のコルまで登ると、突如として別天地のような光景が。

130604heiji-7411.jpg


登山道は上りと下りが分かれている。それほど人気の山らしく、
平日にもかかわらず、登山者で賑わっていた。

山頂へ続く、前衛峰まで登ると山頂が見えたが、これがまたスゴイ。

130604heiji-7719.jpg


山頂も大賑わい

130605-7834.jpg

タイマーで満足に写真も撮れず。。。

でも、それを打ち消すくらいの魅力がある!



山頂からの風景


130604heiji-7811.jpg

中央左のピークが九州最高峰の中岳。




このミヤマキリシマが織りなす独特の山岳風景は強烈で印象的。


130604heiji-7733.jpg



本州中部以北の高山帯のお花畑とはまた違う魅力を感じた

130604heiji-2647.jpg



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

12 : 01 : 09 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<九重連山:久住山 | ホーム | 電気ご使用量のお知らせ:2013年6月>>
コメント
綺麗
おはようございます。

こちらの山も素晴らしいですね~
九州の山は訪れる機会がないのですが、定年後は行ってみたいです。
by: てばまる * 2013/06/26 09:24 * URL [ 編集] | page top↑
てばまる様

こんにちは~。九州山行脚1週間ほど時間をかけて是非~。
by: kaz * 2013/06/28 00:55 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1161-15447c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。