スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

伊吹山:合同親子登山

5月3日:連休後半の初日は少し遠出で伊吹山へ。

130504-9250.jpg




イブキジャコウソウ、イブキフウロなどイブキ~とつく和名が多いように
石灰岩質で植生が豊かで花の名山としても知られる。
kazは登るのは初めてだ。



5歳の子供がいる2家族合同で親子登山をすることにした。
山頂近くまで通じているドライブウェイを利用し(料金は3000円と少々高め)
最初に山頂を目指した。簡単なハイキング程度だ。

130504-8459.jpg



気温は低く、風もあったので、空気は澄んでいて、
展望は素晴らしかった。



琵琶湖と新緑の山肌と。

130504-7765.jpg



新幹線を示すlynn

130504-8569.jpg


同じ5歳なのですぐに仲良し
北尾根でもはしゃいで終始テンションは高めだった。



山頂は土産物屋や休憩所が立ち並んでいる。
『古事記』『日本書紀』など神話に登場する

日本武尊(やまとたけるのみこと)
の像があった

130504-8807.jpg






lynnはトレッキングシューズだったが、下りでは普段靴の時よりも
足取りがしっかりとしていて、見ていて安心だった。


130504-8836.jpg

シューズの慣らし目的で登ったGW前半の小仏城山では
固いためか少々痛がっていたが、今回は全く問題なく調子が良かったようだ。




次に「花が多い」ことで知られる北尾根へ

130504-8970.jpg




このルートは石灰岩の岩が部分的にゴツゴツしていて
歩きにくく、道幅も狭く、途中急な箇所もあり、


小さい年齢の親子登山にはやや向いてなかった。
開花が遅れているようで、まだそれほど花は多くなかった。

130504-9011.jpg



結局、御座峰まで行く計画だったが、その途中で昼食休憩後引き返した。

130504-8980.jpg



下山後は山麓の関ヶ原にあるヤギの乳で作ったアイスクリームに立ち寄り締めくくった。

130504-9109.jpg




☆☆☆この日に見た植物☆☆☆




アカヒダボタン
伊吹山周辺に生える。


130504-9437.jpg



130504-9455.jpg



ヤマエンゴサク

130504-8883.jpg



葉がずいぶんと小さく細かった。




ザゼンソウ

130504-9053.jpg



最初は分からなかったネコノメソウ属、山頂周辺と北尾根でも生えていた
図鑑によるとコガネネコノメが近いが。。。

130504-8719.jpg



関東周辺で見るコガネネコノメは萼裂片が直立しているのが特徴だが、
ここの個体は平開しているため、ずいぶんと印象が異なる。


130504-7784.jpg



※もし知見をお持ちであれば教えて下さい(^^)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

11 : 06 : 46 | 子連れ登山 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三ッ峠:親子登山 | ホーム | 電気ご使用量のお知らせ:2013年5月>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1142-a50769ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。