スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

高尾山ヒナスミレ満開

17日、前日の八方尾根がやや消化不良だったが、
気分を変えて高尾山へ

130317-2036.jpg



木々の春はまだ始まったばかり、ダンコウバイは咲くが雑木林の芽はまだ固いようだ。

130316-4583.jpg





13日に確認していたヒナスミレ群生地へ。


130317-4712.jpg


ちょうど盛りだった。

130317-4729.jpg



ナガバノスミレサイシンも咲き始めていた。

130316-4597.jpg




下山途中、薬王院のお地蔵さんに供えられていたヒサカキ。
つぼみがついていて一部咲き始めていた。

130317-2058.jpg


関東地方以北ではサカキが自生しないため、
代わりにヒサカキが神事に用いられることが多いという。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:生物学、生態学 - ジャンル:学問・文化・芸術

23 : 46 : 18 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<赤ちゃんから始めました 親子登山  | ホーム | 唐松岳敗退>>
コメント
この群生は・・・
こんばんは~

私は16日に駅から歩いて日陰沢から山頂経由でウロウロしながら散策してきました。
日陰沢のスミレも野草もさすがにまだまだでした。

ヒナスミレは結構咲いてましたが、このヒナスミレの群生は見逃したようです・・・
by: てばまる * 2013/03/18 00:50 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
てばまる様

コメントありがとうございます~。

今年はやや早いものの、日影沢とかはそれほど早くないように思えます

まだアズマイチゲ程度でした。ヒナスミレニアミスかもしれなかっでしょうか~。
by: kaz * 2013/03/18 21:14 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1106-8e941fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。