スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

遠見尾根一ノ瀬髪

やや遅れた報告ですが1/27に白馬へ。

荒れた天気から回復傾向ではあるものの、
稜線まではまだ見えてない。そのため樹林帯のパウダーラン狙いで
R君のイチオシでkazは初めての一ノ瀬髪へ。


今回メンバー3人はテレマーク×2、アルペン×1で、
全て太板。kazが一番太い。

130124-1893.jpg


47スキー場から遠見尾根を登る。

130124-1968.jpg


遠見尾根を登るのはおそらく大学生の時の合宿で五竜岳を
目指した時以来か。


天気が良ければ小遠見山まで登り、鹿島槍ヶ岳を眺めても良かったが、
あいにくガスの中だ。

130124-2021.jpg


そのため、途中のドロップポイントからドロップ。
貴重な最初の1本だが、シールを外した滑走面に雪が


こびり付いていたためブレーキがかかり出鼻をくじかれるも。
その後はオープンバーンとやや開けた樹林帯の間を縫うように滑り降りる。

130124-2208.jpg


3本杉で休憩。

130124-2240.jpg




不帰キレットの峰々が部分的に見えていた。

130124-2243.jpg



その後も樹林帯のなかだった。

130124-2292.jpg


とにかく深く太板が快適だ。

130124-2297.jpg

思わず顔がほころぶA君



最後はなんと徒渉があった。

130124-2320.jpg



kazはブーツの内側には浸み込まなかったが、
2人はインナーが濡れたという。

kaz的にはもっとハイクが長くても全然OKだったが
短めのハイクながら、なかなかな内容だった。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

08 : 24 : 51 | テレマーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<電気ご使用量のお知らせ:2013年2月 | ホーム | 2013年1月の発電実績>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1086-48265425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。